イベント
キャリアスクール

未来COLLEGE@SEMICON/半導体業界研究イベント

詳細を見る

成長を続ける半導体製造業界の企業・仕事を知るハイブリッド形式イベント(オンライン・対面)

2021年12月4日(土)、15日(水)、16日(木)、17日(金) ※4日はオンラインのみ

[主催]SEMIジャパン※SEMIジャパンは主に半導体および半導体製造に関連する企業を会員とした業界団体です。

【本イベントの注目ポイント】
・オンラインと対面イベント(東京ビッグサイト)を同時開催
・半導体、半導体製造装置/材料を中心に世界トップクラスシェアのメーカー多数参加
・現地では半導体関連のグローバル展示会「SEMICON JAPAN HYBRID」を同時開催
・機械、電気、化学、数学、物理、情報など、幅広い理系専攻を歓迎
・対面イベントの参加者にはクオカードを最大2500円分プレゼント!

IOT、AI、ビッグデータ、5G、というキーワードで語られるスマート社会。普段直接目にする機会は少ないものの、半導体は次の社会を支える技術の根幹を支えています。世界的に半導体関連事業は成長を続けており、半導体製造装置においては日本のメーカーが世界シェアの33%(※1)を占め、売り上げランキングでも上位15社のうち7社(※2)が日本企業となっています。半導体材料においても、主要材料であるシリコンウエハーは62.2%、フォトレジストは84%を日本勢が占めるなど、世界トップシェアを獲得している素材・材料が多数あります。

『未来COLLEGE@SEMICON』は、日本の半導体産業のポテンシャルと、理系活躍フィールドの多様さを知ることができるハイブリッド形式イベント。対面イベントは、半導体関連のグローバル展示会「SEMICON JAPAN HYBRID」との同時開催で、実際の製品を展示ブースで見て、解説も受けられます。オンラインでも半導体関連企業のプレゼンテーションを聞けます。

半導体に関わる現場では、さらなる高性能化・小型化を目指して1㎚の単位の改良や、国境を越えてマーケットを切り拓く仕事に日々取り組んでいます。世界的にさらなる成長が期待される半導体製造業界、その中で飛躍するグローバルメーカーの可能性を、本イベントを通じてぜひ知ってください。

※1 SEMIジャパン調べ
※2 米VLSI Research調べ/2020年

開催日程
2021年12月4日(土)、15日(水)、16日(木)、17日(金) ※4日はオンラインのみ
対象者
・学年、専攻不問(1、2年生、ポスドクの方も大歓迎!)
・機械、電気、化学、数学、物理、情報など、幅広い理系専攻を歓迎
プログラム内容
【オンライン】
・企業プレゼンテーション - 休憩時間に座談会を開催する企業あり

≪開催日時≫
12月4日(土)10:00~17:00
12月15日(水)10:00~17:30
12月16日(木)10:00~17:30
12月17日(金)10:00~17:30

【対面イベント】
・企業プレゼンテーション
・ブースツアー(SEMICON会場内の展示ブースをツアー形式で回るイベント。参加上限12名)
・スタンプラリー

≪会場≫
東京ビッグサイト東1ホール SEMICON JAPAN HYBRID会場内
東京都江東区有明3丁目10−1

≪開催日時≫
12月15日(水)10:00~17:00
12月16日(木)10:00~17:00
12月17日(金)10:00~17:00
主催
SEMIジャパン※SEMIジャパンは主に半導体および半導体製造に関連する企業を会員とした業界団体です。
応募方法
下記「詳細を見る」ボタンより、「未来COLLEGE@SEMICON」のページにアクセスいただき、申込フォームに進み、お申し込みください。
応募締切
2021年12月16日(木)
持ち物
東京ビッグサイトでのブース出展にお越しの方は、「SEMICON JAPAN」の学生来場登録が必要になります。「未来COLLEGE@SEMICON」ページより来場登録をお願い致します。当日の服装は自由です。