三井住友信託銀行株式会社

資産運用、年金制度設計、デジタル戦略――
理系の強みを活かせる信託銀行の業務を体験

銀行業務と信託業務を融合した幅広い事業領域と高い専門性を駆使し、高度化・複雑化するお客様のニーズを満たすトータルソリューションをワンストップで提供している三井住友信託銀行。企業年金、証券代行、不動産と ...
銀行業務と信託業務を融合した幅広い事業領域と高い専門性を駆使し、高度化・複雑化するお客様のニーズを満たすトータルソリューションをワンストップで提供している三井住友信託銀行。企業年金、証券代行、不動産といった信託銀行ならではのビジネスでは多くの分野で業界トップの座を堅持し、業績を伸ばし続けている。また、アジア最大規模の資産運用残高を有するなど、資産運用・管理の領域も強く、国内最大の機関投資家としての一面を有している。

金融業界は理系にとって縁遠い世界と考えている学生もいるかもしれない。しかし、実際は、資産運用業務、企業年金の制度設計(年金アクチュアリー)、不動産関連業務、法人向けコンサルティング業務に加え、デジタル戦略、ITシステム、リスク管理、各事業企画といった本部業務など、信託銀行には理系の強みを活かせる業務フィールドが数多く存在している。

三井住友信託銀行は、インターンシップを通じて多くの理系学生に活躍フィールドとしての可能性を感じてほしいと考えている。スケジュールや希望業務領域などに合わせて数多くのインターンシップを随時開催予定で、理系学生が思い描く金融・銀行のイメージを変えるようなプログラムも多数用意しているという。参加にあたって金融についての専門知識は不問。「信託銀行」が扱う業務の幅広さと専門性を体感してみてはいかがだろう。

詳細を読む

募集職種/部門
【専門分野別インターンシップ】
◯デジタル
◯マーケット
○財務企画
○リスク管理
◯年金アクチュアリー
プログラム内容
募集中のインターンシップのプログラム内容。
※現在募集中のインターンシップはすべてオンライン開催を予定しています。

【専門分野別】
◯デジタルインターンシップ(3days)
当社におけるDX戦略の取り組みについて学んでいただくと同時に、データサイエンス/機械学習の課題に取り組んでいただきます(データマーケティングに関する課題となる予定です)。
待遇
報酬等の支給はございません。
実施場所
オンライン
実施期間
【専門分野別】
◯デジタル:2020年11月18日~20日(3days)
◯マーケット:2020年12月2日~4日予定(3days)
○財務企画:2020年12月11日(1day)
○リスク管理:2020年12月8日および16日(2day)
○年金アクチュアリー:2021年1月予定(1day)
※募集前のインターンシップについては今後日程が変更になる可能性がございます。
応募資格
【共通】
大学生および大学院生(学部学科不問)

【専門分野別】
○特別な資格は不要
○デジタルインターンシップ:PythonやRを使って機械学習モデル構築に取り組んだ経験のある方
こんな人に来てほしい
【専門分野別】
◯「資産運用」「年金アクチュアリー」「デジタル」など、特定の業務領域に興味がある方
◯学生時代に学んだ専門性を活かして働きたい方
お問い合わせ
<東京>
TEL:03-6256-6363
mail:sumitrust-recruit@smtb.jp

<大阪・名古屋>
TEL:06-6220-2147
mail:smtb-osaka-jinji@smtb.jp
応募方法
下記[詳細を見る]ボタンより三井住友信託銀行マイページにアクセスの上エントリーしてください。
応募締切
【専門分野別インターンシップ】
○デジタルインターンシップ
2020年10月30日(金)10:00