三菱重工業株式会社

ものづくりとエンジニアリングのグローバルリーダーとして、
社会の発展に貢献

三菱重工グループは、1884年(明治17年)の創立から130年以上、ものづくりとエンジニアリングのグローバルリーダーとして、造船をはじめ、交通輸送システム、航空機、発電システムなどのインフラ、宇宙シス ...
三菱重工グループは、1884年(明治17年)の創立から130年以上、ものづくりとエンジニアリングのグローバルリーダーとして、造船をはじめ、交通輸送システム、航空機、発電システムなどのインフラ、宇宙システムに至るまで、幅広い分野に高度な技術力で統合したソリューションを提供してきた。これは、マーケティング、研究、開発、設計、製造、サービスなど、事業のバリューチェーンの様々な分野のエンジニアが、「ものづくり」への情熱を胸に、一体となってお客様へのさらなる価値提供に挑戦し続けてきた成果といえるだろう。

三菱重工グループが事業活動を展開するグローバル市場は、低炭素から脱炭素へのシフトや、AIやIoTなどのデジタル化の技術革新など、非常に速いスピードで変化している。この激しい変化の中で、現在、そして未来の社会が直面する複雑で困難な課題を解決し、人類・社会に求められる存在であり続けるため、三菱重工グループは、長年にわたる豊富な実績とノウハウ、人材を駆使し、絶え間ない変革と貢献を続けていく。

詳細を読む

社名
三菱重工業株式会社
設立日
創立年月日:1884年(明治17年)7月7日
設立年月日:1950年(昭和25年)1月11日
事業内容
船舶、発電プラント、環境装置、産業用機械、航空・宇宙機器、エアコンなどの製造・販売・エンジニアリング
代表者
取締役社長 泉澤 清次
従業員数
連結:81,631人(2020年3月31日現在)
単独:14,501人(2020年3月31日現在)
本社所在地
東京都千代田区丸の内三丁目2番3号(丸の内二重橋ビル)
資本金
2,656億円(2019年3月31日現在)
売上高
連結:40,413億円(2019年4月1日~2020年3月31日)※IFRS
単独:9,592億円(2019年4月1日~2020年3月31日)※日本会計基準
関連会社
【三菱重工グループ会社数】
国内:71社(2020年3月31日時点)
海外:191社(2020年3月31日時点)
企業理念
社是
一、顧客第一の信念に徹し、社業を通じて社会の進歩に貢献する。
一、誠実を旨とし、和を重んじて公私の別を明らかにする。
一、世界的視野に立ち、経営の革新と技術の開発に努める。
URL
http://www.mhi.co.jp/