J.P.モルガン(JPモルガン証券株式会社、JPモルガン・チェース銀行東京支店、JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社)

多様な人材が活躍するグローバルな環境で
キャリアをスタートしてみませんか?

米国ニューヨークに本社を置き、グローバルに事業を展開する総合金融会社であるJPモルガン・チェース。総資産、収益力、時価総額でも世界屈指の規模を誇っている。日本では、J.P.モルガンのブランドのもとで、 ...
米国ニューヨークに本社を置き、グローバルに事業を展開する総合金融会社であるJPモルガン・チェース。総資産、収益力、時価総額でも世界屈指の規模を誇っている。日本では、J.P.モルガンのブランドのもとで、証券、銀行、資産運用の3つの事業会社がグローバルネットワークを活かし、ビジネスを展開している。

同社では社員の長期的なキャリア形成を支援する体制が整っており、社員のために様々な研修プログラムが用意されている。そのため、社員は自分が進むべき方向を見極めながら金融プロフェッショナルとしての実力をつけ、若手でも重要なポジションで活躍している。また、個々人のライフサイクルに応じて柔軟に働き方を調整できるため、新卒で入社して長期的にキャリアを積み重ねている社員も多い。

同社はダイバーシティ&インクルージョンを考慮した採用や人材登用を行っており、多様な経験、スキル、考え方を認め、全ての社員に機会を与えることを重視している。また、社員が社会意識を高め、地域社会に貢献することを推奨しており、社員は積極的にボランティア活動に参加している。

J.P.モルガンでは専攻分野を問わず様々な経験を持った新卒者の採用に積極的で、理系出身者はその論理的思考能力や仮説検証能力を存分に活かすことができるだろう。

詳細を読む

社名
J.P.モルガン(JPモルガン証券株式会社、JPモルガン・チェース銀行東京支店、JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社)
設立日
1799年(米国本社)
株式公開
持株会社JPモルガン・チェースはニューヨーク証券取引所に上場(JPM)
事業内容
JPモルガン・チェース・アンド・カンパニーは、米国ニューヨークに本社を置き、グローバルに事業を展開する総合金融サービス会社です。総資産、収益力、時価総額で世界屈指の規模を誇ります。
日本では、J.P.モルガンのブランドで、事業法人、金融機関、機関投資家、政府機関などのお客様に対し、投資銀行、債券・株式、為替資金、資金決済、資産管理の媒介、資産運用などのサービスを提供しています。
代表者
会長兼最高経営責任者(CEO)ジェイミー・ダイモン
従業員数
<グループ合計>約25.6万人/<日本オフィス>約1,100人(2018年12月末現在)
本社所在地
東京オフィス:〒100-6432 東京都千代田区丸の内2丁目7番3号 東京ビルディング
事業所
ニューヨーク、ロンドン、東京、香港、シンガポール、シドニーなど世界60カ国以上
資本金
JPモルガン・チェースの総資産は約2.6兆米ドル(2018年12月末現在)
企業の特色
J.P.モルガンでは多様なバックグラウンドを持つ人材を採用し、各社員の能力や特性、成果に応じて評価する環境を整えています。社員が持てる能力を最大限発揮して最良のキャリアを形成できるよう、各種研修やグローバルチームとのネットワーキングの機会を提供し、社員一人ひとりが世界有数のプロフェッショナル集団の一員として切磋琢磨しながら長期的に成長できる環境を整えています。
社風
当社の社員は堅実でありながら親しみやすいと言われます。実際、社員の多くはそうしたチームや企業文化に惹かれて入社しています。チームワークを重んじ、常にお客様の目線で考えて最適なソリューションを提供すべく仕事に取り組んでいます。こうした姿勢はお客様からも評価をいただいており、また、世界で同じ志を持つ優秀な人材を惹きつけています。
企業理念
「一流のビジネスを一流の方法で実践する(First-class business in a first-class way)」という理念を貫き、世界で最も信頼される金融機関となることを目指しています。また、ダイバーシティ&インクルージョンを企業文化の要とし、企業として社会課題解決の一旦を担うべく国内外のNPOへの支援や社員によるボランティア活動を重視しています。
理系が活躍している部門・職種
J.P.モルガンのあらゆる部門で活躍しています
URL
http://www.jpmorgan.co.jp/country/JP/ja/jpmorgan