デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

from Business to Sustainable Society

デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)は、28.6万人を超えるプロフェッショナルを擁し、民間・公共問わずあらゆる業界で幅広い領域のサービスを世界150カ国以上で展開しているデロイト トウシュ ...
デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)は、28.6万人を超えるプロフェッショナルを擁し、民間・公共問わずあらゆる業界で幅広い領域のサービスを世界150カ国以上で展開しているデロイト トウシュ トーマツのメンバーで、戦略策定、実行支援、M&Aアドバイザリーから人事、ITなど、さまざまな課題に対する提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームだ。特に海外進出する国内企業および日本へ参入する外資系企業の総合的な支援を得意とする同社は、グローバル競争が激化するなか、常に変動していくクライアントの経営課題の解決や国際競争力の強化を実現している。

日本、そして世界を取り巻く環境が目まぐるしく変化する今日。クライアントの成長はもとより、持続可能な社会の創造とその発展に貢献していくことが、これからのビジネスに求められている価値観であるとDTCは考え、次の世代の未来のためにクライアントとともにバリューを創造し、日本を、世界を進化させ続けている。

同社のコンサルティングに一貫するのは、企業経営を現場レベルで把握した上で、実行局面までをサポートする姿勢だ。DTCのコンサルタントたちはその大胆な構想力と客観的分析力で「計画から実行まで」を可能にしている。
日本と世界のビジネスをつなぎたい方、分析力と構想力でクライアントの難題を解決したい方には、まさに絶好のフィールドといえるだろう。

詳細を読む

社名
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
設立日
1993年4月
事業内容
コンサルティングサービス

●オファリングサービス
Monitor Deloitte (Strategy)、M&A、Customer & Marketing、Human Capital、Enterprise Technology & Performance、Deloitte Digital

●インダストリーサービス
コンシューマー、資源・エネルギー・生産財、金融、ライフサイエンス&ヘルスケア、政府・公共サービス、テクノロジー・メディア・通信
代表者
代表執行役社長 佐瀬 真人
従業員数
2,700名(2019年5月1日現在)
本社所在地
〒100-8361
東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルディング
資本金
5億円
企業の特色
デロイト トーマツ コンサルティングは、国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるデロイトのメンバーで、デロイトおよびデロイト トーマツ グループで有する監査・税務・法務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かし、日本国内のみならず海外においても、提言と戦略立案から実行まで一貫したサービスを提供するコンサルティングファームです。
企業理念
100年先に続くバリューを、日本から。
URL
https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/dtc/dtc.html