ベイン・アンド・カンパニー

「クライアントに変革をもたらす」
世界有数の戦略コンサルティングファーム

1973年米国ボストンに創設され、現在世界37カ国58拠点のネットワークを展開している世界有数の戦略コンサルティングファーム、ベイン・アンド・カンパニー。ベインのビジネスにおける揺るぎない理念は「結果 ...
1973年米国ボストンに創設され、現在世界37カ国58拠点のネットワークを展開している世界有数の戦略コンサルティングファーム、ベイン・アンド・カンパニー。ベインのビジネスにおける揺るぎない理念は「結果主義」。それは同社におけるカルチャーの核心であり、コンサルタント全員が「クライアントに変革をもたらす」という目標を共有、体現している。また、“A Bainie never lets another Bainie fail”の言葉が象徴するようにメンバー同士のコラボレーションを大切にする、活気に満ちた風土も特長的だ。ベインであれば、国内のみならず世界各国のコンサルタントと協力、連携してプロジェクトを進める真のグローバルな環境で働くことができるだろう。1982年に設立された東京オフィスも、国内およびグローバル企業の最重要経営課題の解決と結果の実現を目指し、日々邁進している。

同社においてコンサルタントの約半数は理系であり、「答えのない課題に対し仮説を立て、検証する」という研究で培った経験を、ビジネス課題へのアプローチとして活かせる環境がある。短期間で結果を出すことが求められる刺激的な環境で、社会・経済における課題を解決したいという想いをもった理系人材からのエントリーを同社は待っている。

詳細を読む

社名
ベイン・アンド・カンパニー
設立日
1982年(東京オフィス)
事業内容
コンサルティング・サービス
代表者
奥野 慎太郎(おくの しんたろう)
本社所在地
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー8階(東京オフィス)
事業所
現在世界37カ国に59拠点のネットワークを展開
企業の特色
ベイン・アンド・カンパニーは、世界有数の経営戦略コンサルティング会社です。創業以来、国内外のフォーチュン500に名を連ねるクライアントの最重要経営課題を解決し、成長し続けられるよう支援しており、ベインのクライアント企業の株価は市場平均に対し約4倍のパフォーマンスを達成しています。ベインは1973年に創設され、現在世界37カ国に59拠点のネットワークを展開し、約12,000名を擁しています。
社風
“A Bainie never let another Bainie Fail”という言葉に表されるように、ベインにはコラボレーションを大切にし、お互いの成長と成功をサポートし合う同僚がいます。このようなカルチャーから、各企業のOBやOG、現役社員が匿名で企業を評価する米国のサイト「Glassdoor」では、ベインは常に上位ランクインし、2019年には「働きやすい企業」第1位を獲得しています。
URL
www.bain.co.jp