株式会社IDAJ

モノづくりに変革をもたらす最先端のCAE技術

詳細を読む

コンピュータによる三次元設計、性能解析、自動製造を駆使したデジタル・エンジニアリングが、モノづくりのプロセスを激変させ、新たな価値を創出している。中でも、重要な役割を果たしている技術が、CAE(Computer Aided Engineering)による性能解析といえるだろう。CAEは、設計段階で製品の性能・品質に問題がないかシミュレーションを行う技術。設計・開発フェーズにおいて、性能の解析・予測が可能となったことで、品質向上、開発期間短縮、コスト削減など、様々な角度からモノづくりの現場に変革をもたらしている。世界的にも次世代のモノづくりを担うイノベーティブなテクノロジーとして、CAEには大きな期待が寄せられている。

そのCAE領域で国内トップレベルの技術力とノウハウを有しているのが、CAEのトータルソリューションカンパニーである株式会社IDAJだ。同社は熱流体・構造解析、1Dシステム、最適化など、最先端ツールの利用技術とノウハウを幅広く有しており、様々なソリューションを組み合わせることで、モノづくりの開発・設計における課題解決をサポートしている。自動車、重工業、電気電子、化学、薬品、建築、航空宇宙、官公庁、大学など、IDAJのCAEソリューションは幅広い領域で活用されており、今後もその領域はさらに広がっていくだろう。
募集職種/部門
技術職、営業職
仕事内容
【営業職】
◯営業コンサルタント
課題に対して具体的な解決プロジェクトを企画提案し、その責任者としてプロジェクトを運営します。

【技術職】
◯数値解析コンサルタント
数値解析に関する困難な課題に取り組み、その結果を考察し、より良い提案をします。

◯カスタマーサービスエンジニア
数値解析プログラムおよびその周辺ツールの効率的な利用方法を指導し、その結果を評価します。

◯システム開発エンジニア
CAE・CAD・その他周辺ツールなどの統合的で効率的な利用を促したり、製品開発のプロセス改善に取り組みます。
給与
【大学卒】年基準額420万円
【大学院卒】年基準額450万円
諸手当
交通費全額支給
賞与・昇給
賞与:年2回(6月、12月)
昇給:年1回(10月)
勤務地
横浜本社、関西支社(神戸)、中部支社(名古屋)
就業時間
平日9:00~17:30(昼休憩1時間)、 フレックスタイム制度有(事前申請制)
休日・休暇
年間休日125日:完全週休2日制(土日)、祝日、夏期休暇、冬期休暇、GW休暇、有給休暇(有給奨励日有り)、傷病休暇、慶弔休暇、特別休暇、海外社員旅行休暇 など
福利厚生
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、健康診断、各種スポーツ同好会、 医療保険、生命保険、社員海外旅行(年間目標達成時はメンバー全員に参加権利)
教育制度
新人教育研修制度(入社後3ヶ月)
【1】社会人基礎講座
社会で活躍するための一般的知識(マナーや業界知識など)を習得

【2】理論講座
熱流体解析や構造解析、最適化、認証規格等の基礎的な考え方や知識を習得

【3】実践講座
各ソフトウェアの操作体験や、デモンストレーション、最新技術情報や活用事例の習得

【4】トレーニング講座
技術習得や技術移管、体系的な教育コンサルティング
応募資格
全学部全学科
雇用条件
正社員 ※試用期間6か月(待遇の変更なし)
こんな人に来てほしい
IDAJは、「新しい技術へ挑戦する精神」、「プロフェッショナル志向」、「協働意識」を持つメンバーが、創造的かつ自発的に活動できる環境を提供します。新しい技術に興味がある人や常に関わっていたい人にとっては最高の職場です。
将来性が高く挑戦しがいのあるフィールドで、世界で通用する未来の技術を身につけてください。
意欲あふれる皆さんのご応募をお待ちしています。
募集人数
25~30名
採用実績校
青山学院大学、大阪市立大学、大阪大学、大阪府立大学、学習院大学、関西学院大学、関西大学、京都大学、慶應義塾大学、神戸大学、芝浦工業大学、首都大学東京、中央大学、筑波大学、東京大学、東京工業大学、東京農工大学、東北大学、同志社大学、名古屋大学、法政大学、北海道大学、明治大学、横浜国立大学、立教大学、早稲田大学
選考プロセス
当社HPよりエントリー

会社説明会に参加

書類選考

一次選考(先輩紹介)

二次選考(一次面接)

適性試験

最終面接(役員面接)

内定
お問い合わせ
総務部人事担当
MAIL:career15@idaj.co.jp
TEL:045-683-1900
応募方法
下記「詳細を見る」より当社採用HPにアクセスし、正式エントリーしてください。
※採用HPには当社所員のインタビューをはじめ各種情報を掲載しておりますので、是非ご覧ください。