みずほフィナンシャルグループ (みずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行、みずほ信託銀行)

One MIZUHOで挑む未来
〈みずほ〉の多彩なキャリアフィールドを体感

詳細を読む

テクノロジーの進展により世の中が加速度的に変化し、金融機関を取り巻く環境は数十年に一度のパラダイムシフトを迎えている。〈みずほ〉は、“Client-Oriented(お客さま第一)”を追求し、お客さまに寄り添い、銀行・信託・証券・アセットマネジメント・リサーチ&コンサルティングのグループ各社の機能を一体化した「総合金融コンサルティンググループ」として課題解決のベストパートナーをめざし、新たな金融ニーズの取り込みや、金融という枠を超えた革新的なビジネスの創出にチャレンジしている。〈みずほ〉の業務フィールドは広大かつ多岐にわたり、数理的素養や論理的思考力を武器とする理系出身者を含む多様な人材が活躍している。

その〈みずほ〉がこの冬、東京と大阪で実施する「One MIZUHO インターンシップ - Mizuho Messe -」。グループ5社が一堂に会するこのMizuho Messeで、自身の興味のある複数のプログラムに参加し、〈みずほ〉の多彩なキャリアフィールドを体感してほしい。
社名
みずほフィナンシャルグループ (みずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行、みずほ信託銀行)
設立日
2003年1月8日
事業内容
銀行業務、信託業務、証券業務、アセットマネジメント、リサーチ&コンサルティング
代表者
執行役社長 坂井 辰史
従業員数
60,346人(2018年3月31日現在)
本社所在地
東京都千代田区大手町1–5–5 大手町タワー
資本金
2兆2,565億4,800万円(2018年3月31日現在)
売上高
3兆5,611億2,500万円(2018年3月期 連結経常収益)
企業理念
〈みずほ〉は、『日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ』として、常にフェアでオープンな立場から、時代の先を読む視点とお客さまの未来に貢献できる知見を磨き最高水準の金融サービスをグローバルに提供することで、幅広いお客さまとともに持続的かつ安定的に成長し、内外の経済・社会の健全な発展にグループ一体となって貢献していきます。これらを通じ、〈みずほ〉はいかなる時代にあっても変わることのない価値を創造し、お客さま、経済・社会に〈豊かな実り〉を提供する、かけがえのない存在であり続けます。
理系が活躍している部門・職種
クォンツ、モデル開発、ビッグデータ・機械学習などの最先端テクノロジーを活用した開発業務、アクチュアリー、金融商品開発、リスク管理部門、マーケット部門、IT関連部門、投資銀行部門、不動産部門、経営企画部門、審査部門、調査部門、国際部門、法人RM 等
URL
みずほフィナンシャルグループ
http://www.mizuho-fg.co.jp/

みずほ銀行
http://www.mizuhobank.co.jp/

みずほ信託銀行
http://www.mizuho-tb.co.jp/