株式会社ABEJA

ディープラーニングが
ビジネスの効率化・自動化を促進させる

詳細を読む

IoT、ビッグデータ、人工知能による“第四次産業革命”の波が世界的に加速している。第四次産業革命はあらゆる産業構造を根底から作り変え、様々な社会課題の解決につながる可能性を秘めている。そのような中、「イノベーションで世界を変える」を使命に掲げて2012年に創業、ディープラーニングに特化してビジネス化を成功させたのがABEJAだ。

革新的AIプラットフォーム「ABEJA Platform」と業界別SaaS「ABEJA Insight」の提供を通じ、顧客企業のビジネス革新に挑んでいる同社の強みはビジネス現場への実装力。いちはやくAIのビジネス実装に取り組んできた同社には、現場でAIを活用するために必要なノウハウが豊富に蓄積されているのだ。小売・流通業界や製造の現場では、設置したカメラなどの各種センサーで得られる膨大なデータをAIで解析し、マーケティングや業務改善・効率化といった領域で数多くの実績を出している。

同社の顧客にはダイキン工業、コマツ、パルコといった業界のリーディングカンパニーをはじめ、100社を超える企業が名を連ねている。さらに、グローバルIT企業Salesforce、NVIDIAをはじめ、日本企業初のUS Googleとの資本業務提携も実現。しかし、これらの取り組みはまだ序章。「ゆたかな世界を、実装する」べく、世界中から多国籍なメンバーが集うグローバルな環境で共にイノベーションに挑む仲間をABEJAは求めている。
社名
株式会社ABEJA
設立日
2012年9月10日
事業内容
ABEJAは、蓄積されたビックデータから、人間の手を介さずしてそのデータを適切に表現する特徴を自動的に見つけ出す「特徴量抽出」の自動化を行う「ディープラーニング」を活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスの効率化・自動化を促進するベンチャー企業です。
代表者
代表取締役社長 CEO 兼 CTO 岡田 陽介
従業員数
53名
本社所在地
東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー10F
事業所
東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー10F
資本金
1,400,268,000円
関連会社
シンガポールオフィス
29A Cuppage Road #02-00 Cuppage Terrace Singapore 229456
ビジョン
コーポレートメッセージ

ビジョン:イノベーションで世界を変える
タグライン:ゆたかな世界を、実装する
ミッション:テクノロジーの力で産業構造を変革する
社風
創業当時から世界に目を向け、今やこのコーポレートメッセージの実現に向けて世界10ヶ国籍以上のメンバーが集っています。組織や人に階層を作らず、年齢、性別、経験、バックグラウンドを問わずフラットで、オープンなコミュニケーションを大切にしています。各人の役割を固定化させず、「Technopreneur」として自身の得意領域や専門性を活かしつつ、ビジネスとして革新的で社会性の高い価値創出に挑戦しています。
理系が活躍している部門・職種
Researcher、Engineer、Data Analytics、Business Development 等
URL
https://abejainc.com