株式会社ABEJA

ゆたかな世界を、実装する。

「ディープラーニング」をはじめとするAIを活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスの効率化・自動化による事業構造変革を促進するテックベンチャー“ABEJA”。2015年10月にリリースしたAIを活用 ...
「ディープラーニング」をはじめとするAIを活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスの効率化・自動化による事業構造変革を促進するテックベンチャー“ABEJA”。2015年10月にリリースしたAIを活用した店舗解析でデータドリブンな小売店経営を支援するB2B SaaS「ABEJA Insight for Retail」は既に約80社470店舗が導入済みとなっており、プロダクション環境で数千台のIoTデバイスが稼働している。2016年11月には「人工知能(AI)時代のAWS」となるべく、IoT×Big Data×AIの最先端テクノロジーを結集した革新的AIプラットフォーム 「ABEJA Platform」の提供を開始。小売流通、製造、物流、インフラを始め、あらゆる業界において、一気通貫したAIの導入・活用を支援している。

またグローバル展開の足掛かりとして、2017年3月にシンガポール現地法人「ABEJA Singapore Pte. Ltd.」を設立。同年4月には、米NVIDIA社からアジア企業初の資本業務提携を実施した。さらに2018年12月には、米Google社から日本のスタートアップ企業初の出資を受けている。

ABEJAのインターンシップでは、エンジニアおよびリサーチャーがメンターとしてインターン生1名ずつにつく環境を用意。プロダクト開発やDX支援を通じて、世の中に価値を届けたい理系学生の参画を待っている。

詳細を読む

社名
株式会社ABEJA
設立日
2012年9月10日
事業内容
「ゆたかな世界を、実装する」を理念に、AIを始めとする最先端技術で、産業構造の変革を追求している企業です。小売流通、製造、物流、インフラなど、幅広い業界に対するAIの活用、DXの実現を一気通貫で支援しています。
代表者
代表取締役CEO 岡田 陽介
従業員数
66名(2020年8月末時点)
平均年齢
34歳(2020年8月末時点)
本社所在地
東京都港区北青山二丁目14番4号 the ARGYLE aoyama 「WeWork」6階
事業所
東京都港区北青山二丁目14番4号 the ARGYLE aoyama 「WeWork」6階
資本金
3,365,636,737円
ビジョン
タグライン:ゆたかな世界を、実装する
ビジョン:イノベーションで世界を変える
ミッション:テクノロジーの力で産業構造を変革する

株式会社ABEJAは、AI/ディープラーニングをはじめとしたテクノロジーを活用し、イノベーションの創出を促進し、社会全体にその恩恵を行き渡らせることにより、よりゆたかで高度な社会作りに主体的に貢献していきたいと思っています。
社風
ビジョンの実現に向け、私たちは「テクノプレナーシップ」という言葉をとても大事にしています。「何のテクノロジーを使うか」ではなく、「何のために、どのように使うか」を常に問い続けながら、私たちはイノベーションに向かっていきます。
理系が活躍している部門・職種
データサイエンティスト、ソフトウェアエンジニアなど
URL
https://abejainc.com