株式会社DeepX

ディープラーニング×機械制御で
現実の社会課題を解決する

ディープラーニング技術をはじめとする先端人工知能技術は、様々な領域でイノベーションを起こし、世界の在り様を変えつつある。人工知能技術を活用し、日本の「ものづくり」産業が直面している働き手不足といった社 ...
ディープラーニング技術をはじめとする先端人工知能技術は、様々な領域でイノベーションを起こし、世界の在り様を変えつつある。人工知能技術を活用し、日本の「ものづくり」産業が直面している働き手不足といった社会課題の解決に取り組んでいるのが、株式会社DeepX(ディープエックス)だ。同社は、日本において人工知能研究をリードする東京大学 松尾豊研究室出身の那須野薫が、2016年に立ち上げた。「人工知能であらゆる機械を自動化し、世界の生産現場を革新する」をビジョンに掲げ、ディープラーニングと機械制御の掛け合わせに取り組む、数少ないAIベンチャーである。

「困難かつ重大な課題を、徹底的に考え、技術で解く」機械の自動化を達成するために、画像認識やロボティクス、制御、シミュレーターなどの専門知識を活かすポジションがDeepXには数多く用意されている。イシューを見抜ける思考力、泥臭くも粘り強くやりきる力、打開できる技術力等を兼ね揃えたチームで、理系ならではの専門知識を活かして、現実の社会課題を解決に取り組むというやりがいのあるフィールドが広がっているのだ。

詳細を読む

募集職種/部門
【1】パーセプションエンジニア
【2】コントロールエンジニア
【3】ロボティクスエンジニア
【4】シミュレーターエンジニア(CG/物理)
仕事内容
【1】パーセプション
◯画像/点群認識技術の活用における課題への解決策の設計と以下の開発。
・カメラキャリブレーション技術
・Deep Learningを用いた物体認識技術
・RGBDを使ったVisual Odometry技術
・SLAMをはじめとした、ナビゲーション技術
・点群のメッシュ化技術

【2】コントロール
◯重工業用機械の制御アルゴリズムの設計・開発。
・Low level controller開発
・タスクに応じたモーションプランニング
・機械学習によるコントローラ開発
・システム同定
・シミュレータによるコントローラ最適化の実行

【3】ロボティクス
◯ロボティクスの実世界への活用において生じる様々な課題にする解決策の設計と技術開発。
・ロボティクスソリューションの設計・開発・検証
・現場実証とデプロイ
・ロボティクスソフトウェアの設計・プログラミング

【4】シミュレーター
[CG]シミュレーションパイプラインのビジュアルコンポーネントの開発。
・物理シミュレーションの可視化
・カメラとライダーのシミュレーション
・フォトリアリスティックレンダリングの開発
・知覚モデルのための合成データ生成ツールの開発

[物理]マルチフィジックスシミュレーターの開発。
・数理モデルの実装
・フレームワーク開発
・シミュレーションの分散実行
・テスト・検証用パイプラインの開発
・物理と可視化コンポーネントの統合
給与
年俸制:500万円以上
※スキル、経験、能力に応じて、当社規定により優遇
※年棒を12分割して毎月支給
賞与・昇給
原則として、賞与はありません。社内の評価制度に則り、昇給が実施されます。
勤務地
東京(本社)
就業時間
フレックスタイム制(コアタイムは11:00~15:00)
標準労働時間:8時間00分
休日・休暇
完全週休二日制、祝祭日、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇
福利厚生
◯各種社会保険完備
◯交通費全額支給
◯スマートフォン・タブレット貸与
◯ビザサポート
応募資格
【必須スキル/経験】
[共通]
◯コーディング能力
◯一般問題解決能力
◯コミュニケーション能力 
〇機械学習の知識

【1】パーセプション
◯画像/点群認識技術に関する技術力
◯深層学習に精通していること

【2】コントロール
◯制御技術に関する高い技術力

【3】ロボティクス
◯ロボティクスに関する技術力

【4】シミュレーター
[CG]C++での開発経験
[物理]物理学の理解
雇用条件
正社員 ※試用期間6カ月(待遇の変更なし)
募集人数
若干名
選考プロセス
書類選考、コーディングテスト・アンケート、技術面接、適合度面接、社長面接
お問い合わせ
採用担当宛
recruit@deepx.co.jp
応募方法
下記「詳細を見る」ボタンをクリックして、弊社ホームページ「Contact」よりエントリーしてください。
応募締切
随時受付
受動喫煙防止措置
敷地内禁煙(完全禁煙:喫煙場所なし)
当社代表 那須野のインタビュー
理系ナビ トップインタビュー