GEヘルスケア・ジャパン株式会社

先進的なイノベーション創出企業において圧倒的な成長体験を!

発明王トーマス・エジソンを創始者の1人として1878年に創業され、世界170カ国以上、約17万人の社員を擁するGE。『世界がいま本当に必要としているものをつくるのだ』というエジソンの言葉の通り、時代の ...
発明王トーマス・エジソンを創始者の1人として1878年に創業され、世界170カ国以上、約17万人の社員を擁するGE。『世界がいま本当に必要としているものをつくるのだ』というエジソンの言葉の通り、時代の変化に合わせて、製造業としてイノベーションを続けている。

そのGEグループの一員として、医療課題に取り組むヘルスケアカンパニーがGEヘルスケア・ジャパンだ。1982年の拠点開設以来、グローバル展開する画像診断機器メーカーで唯一、40年以上にわたり研究開発・製造・販売・保守を日本国内で行っている。

MRIやCT、超音波、麻酔器やデジタル製品、造影剤など医療機器の総合メーカーとしての強みを持っている同社。近年ではさらにビッグデータ利用、AI導入、デジタル・プラットフォーム開発を加えることで、医療における課題を解決する共同研究や社会実装を展開している。現在は「プレシジョン・ヘルスの実現」をビジョンに掲げ、一人ひとりにあった質の高い医療を効率的に提供できるよう取り組み、自社の強みを活かしつつ、パートナーとの協業を通じて医療における新たな価値の創造を推進している。

人材育成に定評があるGEのインターンシップでは、その人材育成のエッセンスが盛り込まれており、参加学生にとって貴重な成長機会となるはずだ。世界的なイノベーション企業、GEのカルチャーに触れられるプログラムに、この夏、ぜひチャレンジしてほしい。

詳細を読む

募集職種/部門
技術本部
※サービス本部(フィールドエンジニア)のインターンも予定しています。詳細決まり次第、GEヘルスケア・ジャパンのウェブサイト上でご案内いたします。
プログラム内容
GEヘルスケア・ジャパンの画像診断機器の製品開発部門において、顧客要求から製品要求仕様への落とし込み、新製品開発、開発された機能の検証、品質改善活動など、技術開発チームが通常行っている業務に触れ、それらの業務の一部を担当し、業務体験を行う。取り扱う装置は主に、CTと超音波画像診断装置となり、それらの一部であるCT検出器や超音波プローブの開発部門も含める。

・クロスファンクショナルチームでの活動を通し、チームでのモノづくりを体験する
・当社はグローバルの拠点との共同開発を行っており、グローバルチームとの開発の仕組みを理解し、実際に業務を通して体験する
・当社の医療機器を使用されている病院施設への訪問や、ユーザーとの話し合いに参加し、医療現場での弊社装置の使用に関する知見を得る

※これらは概要であり、詳細なアサインメントにおいては、インターンシップ面談を通して、決定される
待遇
時給1,050~1,500円
※インターンシップの内容によって金額は変動します
※交通費支給あり(遠方からの参加者の交通費に関しては検討します)
実施場所
日野本社
実施期間
応募者と相談の上決定(7~9月の間を想定)
インターンシップ期間は3週間を予定しているが、相談可能。
応募資格
【1】インターンシップ期間中に週3回は参加ができる方
【2】2024年/2025年3月に卒業予定の学生
【3】学士課程以上
【4】理系
※特に理工学系(物理、数学、機械、電気・電子、情報、生体工学、経営工学、等)が望ましい
こんな人に来てほしい
・世の中で最も困難な問題を解決するためにチャレンジしたい方
・医療への貢献に興味がある方
・圧倒的な自己成長をしたい方
募集人数
若干名
選考プロセス
書類選考⇒最終面接
お問い合わせ
人事部新卒採用担当:careers.es@ge.com
応募方法
下記「エントリーする」をクリックすると、ご登録アドレスにメールが届きます。
志望理由を記載した履歴書を、文面中のメールアドレスにお送りください。
応募締切
7月20日(水)17:00締切