千代田化工建設株式会社

エネルギーと環境の調和を目指す
プラントエンジニアリングを体感

日本企業が受注したLNGプラントでは過去最大級となるカタールの天然ガス液化処理・出荷拠点、カタール・ラファン第2製油所、サウジアラビア・アル・ジュベールにおける大型製油所の重質油分解装置――千代田化工 ...
日本企業が受注したLNGプラントでは過去最大級となるカタールの天然ガス液化処理・出荷拠点、カタール・ラファン第2製油所、サウジアラビア・アル・ジュベールにおける大型製油所の重質油分解装置――千代田化工建設は、石油・ガスといったエネルギー領域におけるプラント設計・調達・建設(EPC)を中心に、大規模プロジェクトを世界各地で担ってきた総合エンジニアリング企業だ。近年は、iPS細胞をはじめとする再生医療などのライフサイエンス、水素サプライチェーンの構築、再生可能エネルギーや蓄エネルギーの商業化といった新領域のプロジェクトも積極的に推進している。さらに、世界的な課題であるカーボンニュートラルの達成についても、創業以来培ってきたエンジニアリングの知見と水素チェーン事業をはじめとする高い技術力で貢献。同社の経営理念である「エネルギーと環境の調和」に全社一丸となって邁進することで、持続可能な社会の発展に貢献していく。

今夏も同社のインターンでは、総合エンジニアリング業界における働き方や会社風土への理解を深められるプログラムが専攻等に合わせたコース別で用意される予定。幅広い事業領域を有する同社では、機械電気や建築土木系をはじめ、化学、材料、情報など多様な専門性を有した理系人材を広く歓迎している。「エネルギー×環境」に関心を持っている理系学生はエンジニアリング業界における活躍フィールドをぜひ知ってほしい。

詳細を読む

社名
千代田化工建設株式会社
設立日
1948年(昭和23年)1月20日
株式公開
東京証券取引所 スタンダード市場
事業内容
総合エンジニアリング事業(ガス、電力、石油、石油化学、一般化学、医薬品等の設備並びに公害防止・環境改善・保全及び災害防止用等の設備に関するコンサルティング、計画、設計、調達、施工、試運転及びメンテナンス等、石油・天然ガスその他鉱物資源の開発、関連事業に関する投融資)
代表者
代表取締役会長CEO 榊田 雅和
従業員数
5,200名(連結、含む持分法適用関連会社)
1,604名(単体)(2021年3月31日現在)
平均年齢
41.2歳(2021年3月現在)
本社所在地
横浜市西区みなとみらい四丁目6番2号 みなとみらいグランドセントラルタワー
事業所
【グローバル本社】横浜市西区
【子安オフィス・リサーチパーク】横浜市神奈川区
【東京オフィス】千代田区
【大阪営業所】大阪市淀川区
【海外事務所】中国・カタール・アラブ首長国連邦・イタリア
資本金
150億14百万円
売上高
3,153億9,300万円(2021年3月期連結)
1,363億2,300万円(2021年3月期単体)
経常利益
184億6,200万円(2021年3月期)
関連会社
【国内】
千代田工商(株)
千代田システムテクノロジーズ(株)
千代田テクノエース(株)

【デジタル事業】
TIS千代田システムズ(株)
(株)PlantStream

【海外】
Chiyoda Almana Engineering LLC(Doha, Qatar)
Chiyoda Philippines Corporation(Manila, Philippines)
企業の特色
1948年の設立以来、日本はもちろん世界60カ国以上でエネルギー・化学・環境・医薬品・産業設備のプラント建設実績を持つエンジニアリング企業です。「エネルギーと環境の調和」という経営理念のもと、技術力と人財で社会の課題に挑戦しています。
ビジョン
未来エンジニアリング-A Grand Opportunity for the Future-

私たち千代田化工建設グループは、技術と情熱でエネルギーと地球環境の未来を創る、新しいリーディングエンジニアリングカンパニーを目指します。
社風
「チャレンジ精神」と「個を尊重した上でのチームワーク」を重んじる会社です。また、若手のうちから責任ある大きな仕事を任せることで、当事者意識を強く持って業務への付加価値を追求するような社員の育成を目指しています。年次関係なくコミュニケーションをとりやす社員が多く、風通しの良さが魅力の会社です。
企業理念
総合エンジニアリング企業として、英知を結集し研鑽された技術を駆使してエネルギーと環境の調和を目指して事業の充実を図り、持続可能な社会の発展に貢献します。
事業戦略
これまでの排煙脱硫装置等の環境関連技術の開発や当社の強みである世界最大級LNGプラント建設の実績等を活かし、エネルギー分野で国内外で数多くの大規模プロジェクトを手掛けています。新規分野でも、iPS細胞をはじめとする再生医療などのライフサイエンス、水素サプライチェーンの構築、再生可能エネルギー普及への寄与、またAI技術を駆使した生産効率の最適化等に積極的に取り組んでいます。
理系が活躍している部門・職種
各種設計部門(プロセス設計、安全設計、機械設計、配管設計、電気設計、制御設計、土木建築設計、解析等)
新規事業部門(技術開発、事業開発、プロセス開発等)
プロジェクトコントロール部門(コスト・スケジュール管理等)
調達、品質管理部門
工事建設部門(工事積算、計画、遂行、試運転等)
DX部門(AIエンジニア、データサイエンティスト等)
URL
https://www.chiyodacorp.com/jp/