株式会社日本政策金融公庫

「政策×金融」 政策金融機関の業務を体験

日本政策金融公庫(以下、日本公庫)は、民間金融機関が行う金融機能を補完し、中小企業から農林漁業まで幅広い事業体を支援している政策金融機関だ。「政策金融の的確な実施」という基本理念のもと、自然災害からの ...
日本政策金融公庫(以下、日本公庫)は、民間金融機関が行う金融機能を補完し、中小企業から農林漁業まで幅広い事業体を支援している政策金融機関だ。「政策金融の的確な実施」という基本理念のもと、自然災害からの復興支援や日本経済発展のための対応に力を注いできた。小企業・創業企業等向け融資を担う「国民生活事業」、農林水産業・食品産業向け融資を担う「農林水産事業」、中小企業向け融資を担う「中小企業事業」の3事業が長年培ってきた専門性とノウハウを活かし、三位一体となって日本経済の成長・発展に貢献すべく、これからも日本公庫の挑戦は続いていく。

日本公庫のインターンシップ&ワークショップは、「日本のために」そう胸を張って言える仕事を体験できるプログラムとなっている。政策金融機関の事業者向け融資業務の体験のほか、実際に現場で働く職員との座談会を予定している。政策金融機関が果たす役割や社会的使命に対する理解を深め、仕事のやりがいや面白さなどを感じられる内容となっている。

日本公庫では、農林水産業の専門性を有した理系人材だけでなく、情報システム・リスク管理といった領域や融資業務の最前線で、多様な専攻の人材を求めている。本インターンシップ&ワークショップを通じて、自分自身の新たな可能性を見つけてみてはいかがだろうか。

詳細を読む

社名
株式会社日本政策金融公庫
設立日
2008年10月1日
事業内容
日本政策金融公庫(以下、日本公庫)は、民間金融機関の取組みを補完し、事業に取組む方々等を支援する政策金融機関です。

中小・小規模事業者や農林水産業者に対して、経済危機や自然災害などの際に機動的に金融支援を実施するセーフティネット機能を果たすのはもちろんのこと、成長戦略分野等への支援や地域活性化支援に積極的に取り組んでいます。
また、政策金融ならではの、質の高いサービスの提供を図るため、リスクテイク機能の適切な発揮やコンサルティング機能・能力の充実にも努めています。

日本経済の発展と国民生活の向上のため、金融という手段で国の政策と事業を営むお客さまを「つなぐ」ことが、私たちの使命です。
代表者
総裁 田中 一穂
従業員数
7,436名(令和3年度予算定員)
本社所在地
東京都千代田区大手町1-9-4
事業所
本店及び国内152支店、駐在員事務所(上海、バンコク)
資本金
11兆6,127億円(令和4年3月30日現在)
URL
https://www.jfc.go.jp/