厚生労働省

労働環境の整備、ものづくり人材の育成、
知見の海外展開。広がる理系人材の活躍

社会福祉、公衆衛生の向上、労働環境の整備や雇用環境の安定――社会保障政策と労働政策を一体的に推進することで、「国民生活の保障・向上」と「経済の発展」の実現に取り組む厚生労働省。「理系」にとって「公務員 ...
社会福祉、公衆衛生の向上、労働環境の整備や雇用環境の安定――社会保障政策と労働政策を一体的に推進することで、「国民生活の保障・向上」と「経済の発展」の実現に取り組む厚生労働省。「理系」にとって「公務員」は縁遠いイメージを抱かれがちだが、“技術系公務員”として理系出身者を積極採用しており、厚生労働省においても、様々な理系人材が活躍している。

総合職技術系のメインフィールドとなる労働安全衛生行政では、働く人の命と健康を守るための施策(事業場における安全衛生管理体制や労働災害の防止計画など)の立案に取り組んでおり、あらゆる業種をカバーしている。日本の産業競争力を支える「ものづくり人材の育成」も重要なミッションであり、機械・電気系の技術者だけでなく、建築土木や調理関連など、様々な領域の技能者(職人)育成やその技能評価を行っている。また、総合職技術系では4人に1人以上が外国勤務を経験しており、日本が得意としている労働安全衛生やモノづくり人材の育成といったノウハウを海外に展開。在外公館、国際機関(ILO)、JICAの技術協力専門家として、世界各国で活躍できる。その他にも、介護ロボットの開発、情報システムの運営など、総合職技術系の活躍のフィールドは広がり続けている。

「理系的な思考と知識を活かし、よりよい国民生活を実現したい」「仲間と手を携えて、専門分野以外のことに果敢に挑戦したい」そんな想いに共感する理系人材は総合職技術系というキャリアをチェックしてほしい。

詳細を読む

募集職種/部門
総合職技術系
仕事内容
厚生労働省は、すべてのライフステージで皆さんの暮らしをサポートしています。日本国民全員が安心して一生を送ることができる社会を作ることが、厚生労働省の使命です。
このうち、総合職技術系の働くフィールドは、雇われて働くすべての労働者を対象とする労働安全衛生行政をはじめ、ものづくり人材の育成、介護ロボットの開発、情報システムの運営など極めて多岐にわたります。
労働安全衛生行政について見ると、令和2年の1年間に働く現場で怪我をされた方は、13万人を超え、命を落とされた方は800人にも及んでいます。労働災害は、工場や建設現場だけでなく、小売業や飲食店の店舗など、あらゆる現場で発生しています。また、過重労働による健康障害、メンタルヘルス不調なども労働災害に含まれます。私たちは労働災害を防止するため、時代の変化に対応できるよう対策を検討し、法令などの制度の創設、改正に取り組んでいます。
給与
院卒者:月給 262,600円
大卒程度:月給 231,040円
※本府省に勤務する場合の俸給(行政職俸給表(―)2級)、本府省業務調整手当、地域手当の合計(法令改正等により変動することがあります)
諸手当
扶養手当、通勤手当、住居手当、超過勤務手当、単身赴任手当 など
賞与・昇給
賞与:期末手当、勤勉手当として1年間に俸給の月額等の4.45月分(6月、12月(令和3年7月現在))
昇給:年1回
勤務地
東京都千代田区霞が関1-2-2
就業時間
1日 7時間45分
※育児・介護などのための短時間勤務や早出遅出出勤制度もあります。
休日・休暇
休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
休暇:年次有給休暇20日/年
特別休暇として、夏季休暇、結婚休暇、忌引休暇、産前産後休暇、男性職員の育児参加休暇、介護休暇など
福利厚生
公務員宿舎(独身宿舎、世帯宿舎)、診療所、健康診断、各種共済制度(医療給付や、結婚や出産に伴う手当金の給付、育英資金や住宅資金の貸付、年金、宿泊施設など)
応募資格
国家公務員採用総合職試験に合格した方のうち、次の区分に該当する方(工学/数理科学・物理・地球科学/化学・生物・薬学/農業科学・水産/農業農村工学/森林・自然環境)
雇用条件
正規職員 ※試用期間3カ月(待遇の変更なし)
こんな人に来てほしい
私たちは、働く人が安全で安心して仕事をすることができる環境をつくり、「行ってきます」といって家を出て、「ただいま」といって帰宅できる。そんな当たり前の日常を守るための仕事をしています。
そのために「理系的な思考と知識を活かし、よりよい国民生活を実現したい」、また「仲間と手を携えて、専門分野以外のことにも果敢に挑戦したい」と思える方をお待ちしています。
(労働安全衛生の専門知識の有無は問いません)
募集人数
7名(予定)
選考プロセス
応募資格欄の記載に該当する方を対象に官庁訪問を実施しています。
令和3年度の官庁訪問は全てオンラインにて実施しました。
※令和4年度以降のスケジュール等は決まり次第お知らせします。
お問い合わせ
厚生労働省労働基準局安全衛生部計画課
技術系採用担当:長山、吉岡、増川、小野
【電話】03-3593-6187 【E-mail】recruit_to_mhlw@mhlw.go.jp
応募方法
下記[詳細を見る]ボタンより厚生労働省のウェブサイトをご確認の上、上記お問い合わせのメールアドレスまでご連絡ください。また、個別説明会のお申し込みを受け付けておりますので、必要事項をご記入の上、お申し込みください。