株式会社アシックス

スポーツで培った知的技術により、
質の高いライフスタイルを創造する

「健全な身体に健全な精神があれかし−“ANIMA SANA IN CORPORE SANO”」を創業理念に掲げ、1949年に神戸で創業されたアシックス。以来60年以上にわたり、スポーツ振興を通じて健康 ...
「健全な身体に健全な精神があれかし−“ANIMA SANA IN CORPORE SANO”」を創業理念に掲げ、1949年に神戸で創業されたアシックス。以来60年以上にわたり、スポーツ振興を通じて健康で持続可能な社会の実現に貢献してきた。世界の人々が健康で幸せな生活を実現できる製品やサービスの提供に取り組んでいる同グループの海外売上比率は約70%以上、トップアスリートはもとより一般のユーザーまで幅広く信頼される世界的ブランドへと成長している。

アシックスの「ものづくり」にかける想いは並大抵ではない。「Human centric science」を追求し、人間の運動動作に着目・分析。独自開発素材や構造設計技術を用いることで、アスリートのみならず、世界の人々の可能性を最大限に引き出すイノベーティブな技術、製品、サービスを生み出してきた。東京2020オリンピックでもゴールドパートナー企業として、「快適」「安全」「環境」を科学した製品の提供を通じて大会運営の成功に向けて取り組んでいる。

ASICS 2023 1DAY 仕事体験は、アシックスの現場社員や、志を同じくする全国の仲間たちとの交流・課題解決を通して、「自身のスキルや専攻が、ビジネスシーンでどう活かされるのか?」を実感できるプログラムとなるだろう。

詳細を読む

社名
株式会社アシックス
設立日
1949年9月1日
事業内容
各種スポーツ用品等の製造および販売
代表者
代表取締役会長CEO 尾山 基
本社所在地
〒650-8555 神戸市中央区港島中町7丁目1番1
事業所
本社(神戸市中央区)、スポーツ工学研究所(神戸市西区)
資本金
23,972百万円
ビジョン
スポーツでつちかった知的技術により、質の高いライフスタイルを創造する
理系が活躍している部門・職種
○開発職
商品企画部門のブリーフィング(商品づくりの方針)やデザイナーの作成したデザイン画をもとに、実際に商品を形作る役割を担います。どのような素材を使うのかを検討したり、形作る過程でデザイナーと相談しながら改善を重ねていきます。試作段階のサンプルが完成したら、実際に選手に履いてもらいながら、評価やフィードバックをもとにさらに改良し、商品化につなげます。

○研究職
スポーツ工学研究所にて、人間の身体や動きの分析をもとに、材料や構造の研究を行います。それ以外にも、生産技術・製品・素材の分析評価の研究等、様々な研究アプローチをしてより良い商品を作っていきます。
URL
http://corp.asics.com/jp/