SOLIZE株式会社

熟練技術者の知恵と技術を
エンジニアリングし、価値創造を革新

国内の製造業には唯一無二の“ものづくりの技術・ノウハウ”を有した熟練技術者が数多く存在している。しかしながら、“次の世代への技術継承”や“知見のデータ化”をどう実現するのかという課題に直面している企業 ...
国内の製造業には唯一無二の“ものづくりの技術・ノウハウ”を有した熟練技術者が数多く存在している。しかしながら、“次の世代への技術継承”や“知見のデータ化”をどう実現するのかという課題に直面している企業は少なくない。

SOLIZE(ソライズ)が提供しているのは、「熟練技術者の知識や経験といった“暗黙知”の形式知化」を通じたコンサルティングソリューションだ。現場に蓄積された「暗黙知」や、熟練技術者の頭の中にしかない「知見」を徹底したヒアリングによって引き出し、データサイエンスの活用を通じてノウハウを構造的に可視化。様々なビジネスの現場における業務最適化や知見の伝承を実現している。

熟練社員の知見が中堅から若手社員に円滑に共有されることで、全社的な技術力の底上げだけでなく、熟練社員がさらに付加価値の高い業務に取り組み、新たな価値を創出することもできる。同社が最終的に目指しているのは、“技術”だけではなく、プロセス・組織・文化・人の意識の再構築によるクライアントの“真の変革”だ。SOLIZEのソリューションは日本のものづくり、企業価値の向上に貢献しているといえるだろう。

理系学生に特に注目してほしい職種が、「データサイエンティスト」だ。同社では、理論物理や機械工学をバックグランドに持つ理系社員が、データ分析・解析やAI活用のプロトタイピングから実装までを担っている。様々な産業の知見を形式知化し、価値創造を革新する—そんな仕事に関心のある理系学生との出会いをSOLIZEは待っている。

詳細を読む

社名
SOLIZE株式会社
設立日
1990年7月1日
事業内容
SOLIZE Innovations 事業部では、SOLIZE全体で実践してきた革新的なものづくりで培った業務変革手法を体系化し、「変革エンジニアリング」 という新しいサービスとして多くのお客さまの競争力向上に貢献してきています。

変革とは「進化し続ける状態を作り続ける活動」であると捉えています。

自らを変革し続け、お客さまの真の変革を実現していく

そんなダイナミックな仕事を通じて、コンサルティングとエンジニアリングの2つを兼ね備えた新たな職種(プロフェッション)です。
代表者
代表取締役社長CEO 宮藤 康聡
従業員数
1,719名(連結:2020年12月時点)
平均年齢
38歳(2020年12月時点)
本社所在地
〒102-0075 東京都千代田区三番町6番3号 三番町UFビル3F
事業所
≪SOLIZE御茶ノ水オフィス≫
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-5 axle御茶ノ水3F 305号室

≪Global Engineering Center-Yamato≫
〒242-0007 神奈川県大和市中央林間7-10-1三機大和ビル1F
資本金
1,000万円
売上高
非公開
関連会社
SOLIZE Shanghai Corporation
SOLIZE India Technologies Private Limited
SOLIZE USA Corporation
企業の特色
お客さまの現場において、業務変革プロジェクトの一員としてチームメンバーおよびお客さまのプロジェクトメンバーと協働して、顧客の変革活動を推進・実行の支援を通じて、新しい価値を生み出していきます。

独自のフレームワークで現状の業務を徹底的に可視化し、分析することで顧客の目指す状態と現状の定量的なギャップを明確化させます。
また、可視化で明らかになった課題を踏まえ、業務、組織、人、技術の全てを再構築していきます。

また昨今ではAIを活用し、2つのデータ(センサーやIT等で集約されるビッグデータおよび組織や人の中にある暗黙知を含めた形式知化されていないデータ)を組み合わせることで、更なるお客さまの価値創造への貢献を目指します。
ビジョン
SOLIZEのミッションは組織や人の「知恵と技術をエンジニアリングし、価値創造を革新」し続けるです。

SOLIZE Innovations事業部ではクライアントの顕在化している課題(問題)だけでなく、目に見えない「真の課題」は何かを追求し、目に見える状態(暗黙知を形式知化した状態)にします。そこから競争力強化のための方策(プラン)を提示し、さらに「再現性ある価値」に変えるための実行力を提供しています。

あらゆる企業が時代の先を読み、変革し続けることが求められています。わたしたちはお客さまの挑戦を迅速に実現するために、戦略と業務、組織、人と技術を一体として変革する実行力を提供します。

変革を実行するプロフェッショナルとしてお客さまの挑戦をご支援しています。
社風
「思考体力」を鍛える新人研修

新人研修では、ビジネスマナーといった社会人としての基本スキルから変革エンジニアとして必要な実践スキルまで徹底的に学んでいただきます。

わたしたちSOLIZEのミッションは、お客様の進化を加速することです。いくら思考技術(=考えるテクニック)や思考意欲(=考えようと思える好奇心)を持っていたからといってそれだけでは真の変革を成し遂げることはできません。

実際の仕事では、高い緊張感の中で時には何時間も議論を続けながらも明晰な思考や判断を可能とする「考え続ける力」、つまり「思考体力」 が必要とされます。
     
変革エンジニアは、「思考体力」を日々鍛え、お客様の競争力を高めるための変革活動を推進しているのです。

研修を通じて「思考体力」を身につけていただきたいと考えています。
企業理念
SOLIZEグループを束ねるキーワードは【エンジニアリング】です。

現象を体系的に捉え、再現性と実効性を備えた仕組みを通じて、社内に有用な価値を提供するエンジニアリングという行為。私たちはエンジニアリングを技術の領域にとどまらず、人と組織の価値創造活動に広く適用します。
事業戦略
「熟練者(ベテラン社員)暗黙知の形式知化アプロー チ」と「データサイエンスアプローチ」により複雑な業務プロセスや暗黙的なコア業務を徹底的に可視化していきます。
「自動化を目指すデジタル変革」と「人が活躍し進化を担う組織知化」を業務特性、データ整備状況等に応じて組み合わせ、変革目的志向での最適な業務の姿を実現しております。
理系が活躍している部門・職種
SOLIZE Innovations事業部
変革エンジニア(コンサルタント)、データサイエンティスト
URL
https://www.solize.com/