東京海上日動火災保険株式会社

グローバル・インシュアランスカンパニーで
世界を舞台に働く魅力を知る

1879年の創業以来、東京海上日動は「リーディングカンパニー」として、そして世界に必要とされる「グローバルカンパニー」として、世の中に影響力を与え続けてきた。同社のミッションは、社会・経済の発展に必要 ...
1879年の創業以来、東京海上日動は「リーディングカンパニー」として、そして世界に必要とされる「グローバルカンパニー」として、世の中に影響力を与え続けてきた。同社のミッションは、社会・経済の発展に必要不可欠な「インフラ」として、企業の海外進出やイノベーションを実現し、世界中の人々の「幸せ」を創り出すこと。今後、リスクがますます巨大化・複雑化する中、世界最高水準の「リスクコンサルティング力」を有する東京海上日動の存在意義がますます高まっている。

この夏、同社が実施する「TOKIO MARINE プレミアム・インターンシップ in Summer」。これは東京海上日動のビジネスを実際の現場で体感できるプログラムが用意されており、同社のプロフェッショナル社員と交流することでビジネスの醍醐味を体感できる内容となっている。

同社では、数理の素養を持つ理系人材が世界中の様々なセクションで活躍している。世界を舞台に活躍してみたいと考えている方は、ぜひ同プログラムに参加し、その魅力を感じ取ってほしい。次の世代を担う、意欲ある人材からの挑戦を東京海上日動は待っている。

詳細を読む

社名
東京海上日動火災保険株式会社
設立日
1879年(明治12年)8月
事業内容
損害保険業
代表者
取締役社長 広瀬 伸一
従業員数
17,077人(2020年3月31日現在)
本社所在地
〒100-8050 東京都千代田区丸の内1-2-1
事業所
本店/東京
国内営業網/北海道、東北、関東・甲信越、東海・北陸、関西、中国・四国、九州・沖縄など国内127営業部・支店(2020年4月1日現在)
海外営業拠点/ニューヨーク、ロンドン、パリ、ブラッセル、シドニー、香港など46の国・地域(2020年3月31日現在)
資本金
1,019億円
売上高
2兆2,475億円(正味収入保険料/2019年度)
経常利益
2,239億円(2020年3月31日現在)
企業理念
お客様の信頼をあらゆる事業活動の原点におき、「安心と安全」の提供を通じて、豊かで快適な社会生活と経済の発展に貢献します。
理系が活躍している部門・職種
・国内・海外営業
・損害サービス
・経営戦略
・グローバル戦略
・商品開発
・資産運用
・IT戦略 等
URL
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/