イベント
キャリアスクール

AI、機械学習のビジネス活用事例研究セミナー(9/29)【WEBセミナー】

エントリーする

自然言語処理におけるAI活用事例や、技術トレンドの展望まで解説

2021年9月29日(水)18:00~19:30

[主催]理系ナビ

【このセミナーの注目ポイント】
・AI、機械学習の概要やトレンドを解説
・機械学習のビジネス活用事例を紹介
・現役AIエンジニアに質問できる

標識や障害物を画像認識して自動で走行するクルマ、株式の値動き予測する投資システム、小売店における欠品認識や棚割りを行うサービス……膨大なデータを分析し、パターン抽出することで様々な判断や予測を可能にするディープラーニング。あらゆる業界においてディープラーニングに対するニーズが高まり続けています。

本セミナーでは、現役AIエンジニアが登壇し、AIや機械学習の概要から最新トレンドまでを解説。さらに、自然言語処理におけるAI活用事例や、今後の技術展望まで説明します。

・AIや機械学習の概要を理解したい
・どのような部分で活用されているのか知りたい
・AIエンジニアの働き方などリアルな情報が知りたい

AIや機械学習に関心があり、上記の情報を得たい方や、ディープラーニング技術をビジネスで活用し、市場価値の高いエンジニアを目指したいという方はぜひご参加ください。

【協賛企業】
電通国際情報サービス(ISID)
世界でもトップクラスの広告会社である株式会社電通と、世界最大級の製造企業であるGE(General Electric Company)の合弁会社として、1975年に設立。日本の民間企業向けでは初となるTSS事業(日米間におけるタイムシェアリング・サービス)からスタートし、金融・製品開発・経営管理ソリューションなど、事業領域を大きく広げてきた歴史を持つ。各領域で蓄積してきたノウハウを新たなビジネス領域にスライドさせることで、新しい市場をいち早く開拓し、名立たる日系企業から信頼を勝ち得てきたシステムインテグレーター。

※本イベントは、ディープラーニングエンジニア トレーニングプログラム内のセミナーですが、プログラムメンバー以外の参加も歓迎します。

開催日程
2021年9月29日(水)18:00~19:30
対象者
◯AI、機械学習、ディープラーニングに興味のある理系学生
◯AIエンジニアや機械学習エンジニアを目指す2023卒就活生
募集人数
20名前後
※先着順ですので、ご興味のある方はお早めにエントリーください。
プログラム内容
◯プレゼン
・そもそもAI、機械学習とは
・これまでの歴史と今後のトレンド
・ビジネス現場における活用事例(自然言語処理)

◯質疑応答
主催
理系ナビ
応募方法
下記「エントリーする」ボタンよりご応募ください。
参加受付メールをご登録アドレスに送付いたしますので、必ずご確認ください。
応募締切
先着順のため、定員になり次第締め切ります。
WEBセミナー参加方法について
PCもしくはスマホでインターネット接続できる環境をご準備ください。配信当日までにセミナー参加用のURLをメールでお知らせしますので、開始5分前までにログインしてください。参加者の方も質問できる時間をご用意していますので、周囲が静かな環境でご参加ください。ご自身の映像は表示する必要はありません。