AGC株式会社(旧社名:旭硝子株式会社)

グローバル総合素材メーカーで知る
理系の幅広い活躍フィールド

ガラス、化学品、セラミックスの技術を柱とする総合素材メーカー、AGC。同社は、フロート板ガラス、自動車用加工ガラス、TFT-LCD(液晶)用ガラス基板、フッ素化学品など、グローバルでトップクラスのシェ ...
ガラス、化学品、セラミックスの技術を柱とする総合素材メーカー、AGC。同社は、フロート板ガラス、自動車用加工ガラス、TFT-LCD(液晶)用ガラス基板、フッ素化学品など、グローバルでトップクラスのシェアを誇る製品を数多く有しており、住宅、自動車、化学、エレクトロニクス・エネルギーといった各時代の先端産業を支え、社会の発展に貢献してきた。

創業以来受け継がれている同社の理念は、「易きになじまず難きにつく」。創業当時、日本のガラス製造技術は未熟で、急増する板ガラス需要のほとんどを輸入品に頼っていた。創業者の岩崎俊彌は「人がやっていない事業はほかにいくらでもあるが、やる以上は国のためになること、この国に暮らす人のためになることをやりとげたい。それが私にとって板ガラスの製造なのだ」という強い決意を胸に板ガラス事業に参入。幾多の苦難を乗り越え、今日のAGCを支える技術の原点を作り上げた。日本の成長に貢献するため、困難なガラス生産に挑んだ岩崎の精神は脈々と同社に受け継がれているのだ。

AGCが実施するサマーインターンシップは、素材メーカーにおける現場の仕事を間近で体験できるプログラムとなっている。理系の仕事というと、研究開発職を想起する方が多いかもしれないが、総合素材メーカーの現場では実に様々な職種で理系が活躍している。そのような実態を知り、理系の「力」を活かせる仕事を、本インターンシップを通じてぜひ知ってほしい。

詳細を読む

募集職種/部門
AGCのコトを変えるモノづくりを知る2~3日間
(ガラス事業/化学品事業/電子事業/研究所)
※予定は予告なく変更になることがございます。
プログラム内容
○ガラス事業/化学品事業/電子事業
会社・業種説明、工場見学、社員座談会、AGCの業務内容を知れるワークショップ、懇親会 など

○研究所
会社・業種説明、研究所紹介、実験室見学、社員との対話、懇親会

※予定は予告なく変更になることがございます。
待遇
◯日当無し
◯交通費・宿泊費支給(弊社規定額)
◯昼食あり
◯懇親会あり
実施場所
東京、千葉、愛知など
実施期間
8月上旬~9月下旬
応募資格
理系の方のみ対象
募集人数
各回20~30名程度を予定
※予定は予告なく変更になることがございます。
選考プロセス
書類選考(適性検査受検・エントリーシート提出)
※締切6月下旬予定→面接→合格された方をインターンシップにご案内
お問い合わせ
AGCインターンシップ担当
〒100-8405
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング
TEL:03-3218-5283 FAX:03-3218-7815
E-mail:saiyo-agc@agc.com
応募方法
「AGCインターンシップサイト」からエントリーしてください。
下記 「詳細を見る」 ボタンを押しますと、サイトにリンクします。
応募締切
6月下旬予定