帝人株式会社

テイジンで体感する世界の技術力

創業100年の歴史をもつ老舗化学メーカー『テイジン』。常に新しい変化を求め、また様々な問題に直面しても、高分子や創薬・バイオ・ナノを活かしたオリジナルの技術を確立することで、進化を続けてきた。

創業 ...
創業100年の歴史をもつ老舗化学メーカー『テイジン』。常に新しい変化を求め、また様々な問題に直面しても、高分子や創薬・バイオ・ナノを活かしたオリジナルの技術を確立することで、進化を続けてきた。

創業以来、合成繊維・化成品などの素材関連事業、医薬・医療のヘルスケア事業、さらに情報・エレクトロニクス事業などにも進出し、多彩な事業を展開。社会や環境の変化に対応し、同社が強みとする高機能素材、ヘルスケア、ITと、それぞれの融合領域を事業ドメインとして技術革新に注力することで、テイジンならではの価値を創造、提供している。

そして、社会やお客様が必要とするソリューション、すなわち省エネルギー・省資源、クリーンエネルギー、安心と安全、快適性といった価値の提供を通じて、企業理念である「Quality of Life」の向上に貢献していく。

このように次世代の技術開発を担っている同社では、最先端の技術に触れることが可能であり、幅広い事業展開に合わせて化学系に限らず機械系や電気系、バイオ系の知見を活かした活躍ができる。また人財育成にも定評がある同社なら、技術者として自らの技術力を飛躍的に向上させることができるだろう。

詳細を読む

募集職種/部門
◯設備・製品エンジニア
◯医療機器エンジニア
プログラム内容
◯設備・製品エンジニア(機械・電気・化工・建築系専攻の学生対象です)
繊維・樹脂・医薬品を生産するためには、生産するプラントや設備機械が必要となります。 世界で最先端のものを製造するために、最先端のプラント・設備機械を研究開発しているのが設備・製品エンジニアです。
本コースでは製品が生まれてくる最前線の現場の仕事を体感できます。
<過去のテーマ例>
設備実習管理、生産プロセス構築のための基礎実験 など

◯医療機器エンジニア(ヘルスケア事業に興味のある全ての学生対象です)
帝人は日本で初めて在宅医療用の酸素濃縮装置を開発したパイオニアです。
在宅医療機器のリーディングカンパニーで医療機器の研究職を体験していただきます。
<過去のテーマ例>
ヘルスケア領域の調査、ニーズ探索、解決策の立案 など
待遇
食費補助:1,000円/日(実習場所により社員食堂等利用可)
交通費補助:1,000円/日(かかる人のみ)
※遠方から参加する場合は、実施場所までの往復交通費と宿泊場所を手配
実施場所
国内各研究所または事業所(東京・大阪・岩国・松山など)
※プログラムにより異なります
実施期間
例年、8~9月、2~3月に1~2週間程度で実施しております。
※新型コロナウイルスの影響で、実施時期の変更の可能性がございますのでご了承ください。
応募資格
◯設備・製品エンジニア(機械・電気・化工・建築系専攻の学生対象です)
◯医療機器エンジニア(ヘルスケア事業に興味のある全ての学生対象です)
※それぞれ詳細の応募資格については、エントリー後にマイページ上よりご確認いただけます。
募集人数
エントリー後にマイページ上よりご確認いただけます。
選考プロセス
応募者多数の場合、エントリーシート選考、面接選考実施のうえ、インターンシップ参加者を決定します。
お問い合わせ
〒100-8585 東京都千代田区霞が関3-2-1霞が関コモンゲート西館
帝人株式会社 人財開発部 採用グループ 技術系インターンシップ担当
TEL:03-3506-4804
応募方法
6月中旬頃よりエントリー受付開始予定です。
詳細のご案内までしばらくお待ちください。
※新型コロナウイルスの影響で、変更の可能性がございますのでご了承ください。
応募締切
エントリー後にマイページ上よりご確認いただけます。