イベント
キャリアスクール

アクチュアリー職種研究セミナー◇監査法人編【WEBセミナー】(11/9)

エントリーする

監査法人におけるアクチュアリー業務とキャリアを解説

2020年11月9日(月)18:00~20:00 ※WEBセミナー

[協力]PwCあらた有限責任監査法人

【このセミナーの注目ポイント】
・監査法人におけるアクチュアリーの仕事・キャリアを解説。
・理系の素養を仕事でどのように活かせるのかを知れる。
・職員と交流できる座談会で気軽に質問も可能。
・参加時点で専門的な金融知識は不要。初心者にもわかりやすく解説。

理系の数理能力や論理的思考能力を活かせる仕事『アクチュアリー』。金融専門職の中でも理系ニーズが高く、多くの理系出身者がアクチュアリーとして活躍しています。そのアクチュアリーの活躍フィールドとして、「生命保険」「損害保険」「信託銀行(年金)」が代表的な業界としてしばしば紹介されますが、その他にも「監査法人」というフィールドがあることをご存知でしょうか?

今回のセミナーで紹介するのは、「監査法人」アクチュアリー。監査法人におけるアクチュアリーは、保険会社に対する監査業務だけでなく、自然災害モデル構築、保険計理人業務、ビックデータ解析、生命・損害保険会社のデューデリジェンス(買収監査)、IFRS導入やERM(統合的リスク管理)を含むリスク管理についてのアドバイザリー業務など、幅広い業務フィールドがあります。

「監査法人アクチュアリーの具体的な仕事内容や特徴とは」
「アクチュアリーとしてどのようなキャリアを歩めるのか」
「理系の素養をどのように活かせるか知りたい」

本セミナーでは、上記のようなテーマについて解説します。現役アクチュアリーのプレゼンに加えて、座談会も実施します。プロジェクト事例も紹介しますので、仕事内容やキャリアについて理解を深められるだけでなく、会社説明会などでは聞きにくい疑問にもざっくばらんにお答えします。損害保険や生命保険会社から監査法人に転職したアクチュアリー職員が登壇予定なので、各業界との違いや特徴などについて、幅広い話を聞くことができます。

「業務の幅広さ」「若い年次から経験を積める成長スピードの速さ」といった魅力がある監査法人アクチュアリー。貴重な機会なので、アクチュアリーに関心をお持ちの方はぜひご応募ください。

※監査法人とは、企業に対して会計監査をする目的で設立した法人で、顧客企業において適切な会計処理がされているかをチェックして意見書や報告書の作成などを手掛けます。

10月23日(金)に開催の「アクチュアリー職種研究セミナー◇監査法人編【WEBセミナー】」と同内容です。

▼協力企業の採用情報はこちら▼
●PwCあらた有限責任監査法人

開催日程
2020年11月9日(月)18:00~20:00 ※WEBセミナー
対象者
・2022年3月に大学・大学院を卒業・修了予定の理系学生
・アクチュアリー就職に関心がある方
・金融領域の専門知識は不要
募集人数
15名程度
※抽選形式。各締切日後に抽選を実施します。
 参加者との双方向性を保つため、少人数制での開催となります。
プログラム内容
・挨拶/講師企業紹介
・監査法人におけるアクチュアリ-業務解説
・現役アクチュアリーとの座談会&プロジェクト事例紹介
主催
理系ナビ編集部
協賛/協力
PwCあらた有限責任監査法人
応募方法
下記「エントリーする」ボタンよりエントリーしてください。各応募締切後2営業日以内に抽選結果をお知らせいたします。当確された方には追って詳細メールを理系ナビにご登録いただいたアドレスに送付いたしますので、ご確認の上、当日ご参加ください。
応募締切
一次締切:2020年10月25日(日)
二次締切:2020年11月3日(火)
個人情報の譲渡について
採用・キャリア形成に関するご案内のため、開催後、ご参加いただいた方の個人情報の一部(理系ナビにご登録いただいている氏名、大学(院)、学部(研究科)、学科(専攻)、学年、電話番号、Emailアドレス)を、参加企業へお伝えいたします。あらかじめご同意いただける方のみ[エントリーする]ボタンより申し込み画面に進んでください。

※理系ナビの個人情報に関する取扱いについては、こちらをご参照ください
https://rikeinavi.com/22/contents/agreement_pb.html
WEBセミナー参加方法について
PCもしくはスマホでインターネット接続できる環境をご準備ください。配信当日までにセミナー参加用のURLをメールでお知らせしますので、開始5分前までにログインしてください。