日鉄エンジニアリング株式会社

世界最高水準の総合エンジニアリング技術

有史以前より人類の文明に寄与し、今日も広範囲な産業を支える“鉄”。日鉄エンジニアリングは国内初の製鉄所建設にも携わっており、“鉄”の製造技術、プロセス技術、加工技術、熱・防食・溶接・鋼材などの要素技術 ...
有史以前より人類の文明に寄与し、今日も広範囲な産業を支える“鉄”。日鉄エンジニアリングは国内初の製鉄所建設にも携わっており、“鉄”の製造技術、プロセス技術、加工技術、熱・防食・溶接・鋼材などの要素技術における世界トップクラスの水準を誇っている。

さらに同社は、製鉄プラント領域で世界の鉄鋼需要を支えるだけでなく、環境負荷の低減・省エネ対策・地域社会にも貢献している。環境ソリューション領域では、ごみを溶融して再資源化するプロセスを実用化した。エネルギー分野では顧客ニーズに合致したトータルエネルギーソリューションを提案。海洋領域では国内外で海洋インフラ建設などを請け負い、羽田空港D滑走路建設にも参加。建築・鋼構造領域では、建築総合請負のほか特殊鋼構造物の設計・施工を世界で手掛けており、同社の技術力は国内外で注目を集めている。

日鉄エンジニアリングが今回募集するインターンシップでは、幅広く理系の専攻を対象とし豊富なテーマが用意されている。いずれのテーマも、実際の現場の課題に取り組むことができるため、参加することでプラントのような巨大構造物の建設に関わるなど、貴重な体験ができるだろう。最高水準の技術力を誇る同社で力を試したい方、同社の事業に関心を抱く方は、ぜひ挑戦してほしい。

詳細を読む

募集職種/部門
日鉄エンジニアリング 理系学生対象インターンシッププログラム
プログラム内容
インターンシップでは、機械、電気、化学、衛生、土木、 建築意匠/計画、建築構造、建築設備、建築工事、材料など、様々な専攻ごとにテーマを準備しています。どのテーマも実際の業務で取り組んでいる内容となっており、リアルな職業体験をしていただけます。

各テーマの詳細は当社HPからご覧いただけます。
待遇
報酬:なし
食事:1,000円/日支給
交通費:当社規定により支給
宿泊:必要に応じて手配します
実施場所
テーマによって実習場所は異なります
【海洋鋼構造、建築・鋼構造】本社(東京都品川区) 他
【製鉄プラント、環境、エネルギー】北九州技術センター(福岡県北九州市) 他
実施期間
【製鉄プラント、環境、エネルギー】
2019年9月2日(月)~2018年9月25日(水)

【海洋、建築・鋼構造】
2018年9月9日(月)~2018年9月27日(金)
※上記日程内で、希望する期間(1week)を選択頂けます。
応募資格
理系の方(機械、電気、化学、土木、建築、その他)
※テーマごとに対象選考が異なります。詳細は、下記[詳細を見る]より日鉄エンジニアリングのインターンシッププログラムサイトにアクセスいただき、ご確認ください。
募集人数
各テーマ毎に若干名
選考プロセス
当社HPよりエントリーし、「選考会」にお申し込みください。
「選考会」の参加条件:エントリーシート、WEB適正検査を提出。
※選考会応募多数の場合は申込書で選考する場合があります。
お問い合わせ
日鉄エンジニアリング(株)
担当者:インターンシップ事務局(田中・農中)
TEL:03-6665-2317
E‐Mail:internship@eng.nipponsteel.com
応募方法
弊社HPよりエントリーして頂いた後、エントリーシート・WEB適性検査を提出して下さい。
応募締切
1次:2019年6月5日(水)
2次:2019年6月12日(水)
3次:2019年6月19日(水)