株式会社電通国際情報サービス(ISID)

先入観は置いていこう。

電通国際情報サービス(ISID)は、金融業、製造業、サービス業など、幅広い業種において日本を代表する企業を顧客とし、豊富な業務知識と最先端のIT技術を用いることで、顧客企業にITソリューションを提供し ...
電通国際情報サービス(ISID)は、金融業、製造業、サービス業など、幅広い業種において日本を代表する企業を顧客とし、豊富な業務知識と最先端のIT技術を用いることで、顧客企業にITソリューションを提供している。

同社は、世界でもトップクラスの広告会社である株式会社電通と、世界最大級の製造企業であるGE(General Electric Company)の合弁会社として、1975年に産声を上げた。日本の民間企業向けでは初となるTSS事業(日米間におけるタイムシェアリング・サービス)からスタートし、金融・製品開発・ERP・HCMソリューションなど、事業領域を大きく広げてきた歴史を持つ。各領域で蓄積してきたノウハウを新たなビジネス領域にスライドさせることで、新しい市場をいち早く開拓し、名立たる日系企業から信頼を勝ち得てきたシステムインテグレーターだ。

ISIDの強みは、顧客のビジネスを深く理解し、課題の本質を見極めることにある。「お客様と同じ目線に立ち、課題を共有する」「パートナーとして問題解決にあたり、信頼される人間関係を築いていく」「あらゆるパートナーとのコラボレーションを通じて時代を先取りした新しい価値を創出する」そんな働き方に興味がある方は、ISIDの扉を叩いてほしい。

詳細を読む

社名
株式会社電通国際情報サービス(ISID)
設立日
1975年(昭和50年)12月11日
株式公開
東京証券取引所 市場第一部
事業内容
■IT/業務コンサルティング・サービス
■ソフトウェア・プロダクトセールス/導入支援サービス
■システムインテグレーション・サービス
■アウトソーシング・サービス
■先端技術調査・研究
代表者
代表取締役社長 名和 亮一
従業員数
2,783名(2018年12月末現在)
本社所在地
〒108-0075 東京都港区港南2-17-1
事業所
品川本社、関西支社、中部支社、豊田支社、広島支社
資本金
81億8,050万円
売上高
1,006億7,900万円(2019年12月期連結)
関連会社
【国内】
株式会社アイティアイディコンサルティング
株式会社ISIDインターテクノロジー
株式会社エステック
株式会社ISID-AO
株式会社アイエスアイディ・フェアネス
株式会社ISIDビジネスコンサルティング
株式会社ISIDエンジニアリング
株式会社ISIDアシスト
クウジット株式会社
株式会社マイデータ・インテリジェンス
株式会社FAプロダクツスマートホールディングス株式会社
株式会社FINOLAB
株式会社ACSiON
株式会社ISIDブライト

【海外】
ISI-Dentsu of Europe, Ltd.
ISI-Dentsu of America, Inc.
ISI-Dentsu of Hong Kong, Ltd.
上海電通信息服務有限公司
ISI-Dentsu South East Asia Pte. Ltd.
ISID South East Asia (Thailand) Co., Ltd.
PT. ISID Indonesia
PT. Ebiz Cipta Solusi
Two Pillars GmbH
企業の特色
電通国際情報サービス(ISID)は1975年、広告会社である電通と、米国屈指の優良企業General Electric Company(GE)との合弁により設立された、先進的な情報技術にIdeaとCreativityを併せ持つ、ユニークなIT専門家集団です。設立以来、日本の製造業・金融機関をはじめとする業界トップクラスの企業に対し、直接提案を行うプライム・コントラクターとして成長を続けています。
ビジョン
HUMANOLOGY for the future
人とテクノロジーで、その先をつくる。

人を見つめ、社会の行く先をとらえ、テクノロジーの可能性を拡げる。
人とテクノロジーが響きあえば、未来はもっと良くできる。
社風
行動指針
 AHEAD
 先駆けとなる

  Agile まずやってみる
  Humor 人間魅力で超える
  Explore 切り拓く
  Ambitious 夢を持つ
  Dialogue 互いに語り尽くす
企業理念
誠実を旨とし、テクノロジーの可能性を切り拓く挑戦者として、顧客、生活者、社会の進化と共存に寄与する。
理系が活躍している部門・職種
■金融(銀行、その他金融機関、FinTech関連など)
■製造(自動車、機械、電機・精密機器、重工業、航空、住設など)
■基幹系(経営管理、会計、人事、ERPなど)
■コミュニケーション(デジタルマーケティング、UXデザインなど)
■先端技術(MBSE、ロボティクス、AI、データサイエンス、XRなど)
※MBSE:Model Based Systems Engineering

等、幅広い領域で理系出身者が活躍中。
URL
https://www.isid.co.jp/