イベント
キャリアスクール

金融領域で活用される最先端ICT 研究セミナー≪金融業界編≫

金融領域で活用される最先端ICTと活躍する若手社員の飽くなき挑戦を知る

2019年9月5日(木)17:00~19:00(受付開始 16:40~)

株式会社日本取引所グループ 本社

[協力]株式会社日本取引所グループ(東京証券取引所、大阪取引所等を運営)

【このセミナーの注目ポイント】
・金融領域で活用されている最先端ICTを知る
・日本のマーケットを創造する世界水準のシステム開発ノウハウを知る
・若手社員との座談会で気軽に質問することも可能
・金融およびITの専門知識は不問

◇◆ 高度な専門性を有するIT部門 が、日本における金融マーケットの価値を決める ◆◇

“IT”を軸に将来のキャリア形成を考える方にとって、『将来どのような武器を身に付けていくか』というのは重要な問題です。ITスキルはもちろん、業界に特化した専門性、外国語、マネジメントスキル――技術だけではなく+αの武器を持った理系出身者の市場価値は高く、活躍フィールドはさらに広がります。

近年、IT領域において特に注目されている金融業界。ニュースなどで“フィンテック(FinanceとTechnologyを組み合わせた造語)”という言葉を聞いた方もいるかもしれません。今回のセミナーでは、金融領域の中でも、特に証券取引所という最先端ICTを数多く活用している分野を取り巻く“今”をご紹介します。取引所のシステムがいかに高速性、安定性、拡張性を兼ね備えているかで、その国のマーケットの価値が決定まると言っても過言ではありません。資本市場における唯一無二の重要な役割を持つ取引所には、世界水準のシステムを構築・運用することが求められており、その挑戦にどのように取り組んでいるのかを紹介します。

セミナーでは、取引所システムで活用されている最先端ICTや、システムの開発から運用・保守に至るまでの一連の業務について、実例をもとに解説し、業務理解を深めると同時に、専門性の高い働き方、社会に大きな影響を与えるシステムの“モノづくり”に関わる醍醐味、若手社員の挑戦を知ってもらいたいと考えています。

また、当日は、ミッションクリティカルなシステム開発を担う若手と直接話す機会を設けています。社員が、どのように自身の専門性を活かし、どのような思いで日本のマーケットを創造しているのかについても感じていただきます。

金融に関する専門知識は不要ですので、「高い専門性を有したプロフェッショナルを目指したい」という方からのご参加をお待ちしています。

▼協力企業が講師を務める他のセミナーはこちら▼
●金融領域におけるリスク管理 実践グループワーク(9/6)

▼協力企業の会社情報はこちら▼
●日本取引所グループ

場所
株式会社日本取引所グループ 本社
東京都中央区日本橋兜町2番1号
開催日程
2019年9月5日(木)17:00~19:00(受付開始 16:40~)
募集人数
20名程度
※席数に限りがございます。お早目にご応募ください。
プログラム内容
-第1部 IT部門の業務紹介-
・取引所と最先端ICTの活用事例
・取引所システムの開発概要 

-第2部 若手社員との座談会-
IT部門で活躍する若手社員参加の座談会を開催します。
何でも気軽に質問することができますので、取引所を取り巻く環境や普段の仕事内容、会社の雰囲気など、皆さんの疑問を解消したり、知識を深めていただくことが可能です。
主催
理系ナビ
協賛/協力
株式会社日本取引所グループ(東京証券取引所、大阪取引所等を運営)
応募方法
「エントリーする」よりご応募ください。
理系ナビにご登録いただいたメールアドレスに当日詳細を記載したご案内を送付しますので、内容をご確認いただき、当日お越しください。
※メールが届かない場合は、rikeinavi@dreamcareer.co.jpまで、その旨お知らせください。
応募締切
2019年9月5日(木)10:00
※満員になり次第、応募受付を終了します。お早目にご応募下さい。

募集は締め切りました。