イベント
キャリアスクール

理系が活躍できる証券業界の仕事研究セミナー

クオンツ、トレーダー、ストラクチャリング、リサーチなど金融市場の最前線での理系の活躍フィールドを知る

2019年6月19日(水)17:30~19:30 ※受付開始17:20

野村證券株式会社 大手町本社

[協力]野村證券株式会社

【このセミナーの注目ポイント】
・金融知識は不問!全学部学科の理系学生を歓迎!
・理系の素養を活かして活躍できる金融専門職を知ることができる
・理系出身の金融専門職社員から話を聞ける

かつては“文系の就職先”というイメージが強かった金融業界ですが、近年では金融商品の高度化・複雑化などを背景に、数理能力や論理的思考力に長けた理系人材への期待が高まり続けています。理系が活躍できる証券業界の仕事研究セミナーでは、金融業界の中でも多くの理系人材が活躍している業態の一つである証券会社にフォーカスを当て、理系の活躍フィールドとしての証券会社の魅力や可能性を解説します。

本セミナーの講師を務めるのは国内最大手の証券会社である野村證券。業界に先駆けて金融工学的アプローチをとってきた同社では、数理的思考力や定量分析力を活かして多くの理系出身者が活躍しています。理系が活躍できる金融専門職として、数理モデル開発などを手掛ける「クオンツ」が有名ですが、情報提供やソリューションの提案を行う「セールス」、金融商品の売買価格の提示や市場への流動性供給を担う「トレーディング」、顧客ニーズに合った金融商品の開発・組成を行う「ストラクチャリング」、ファイナンス理論と定量的な分析技術を用いてビジネスの最前線を支援する「リサーチ」など、同社では多様な分野で理系人材が活躍しています。当日はこれらの領域で活躍している理系出身社員が各業務と理系の親和性や、仕事の醍醐味などについてお話しします。金融ビジネスの最前線を肌で感じられる貴重な機会となるはずです。

同社で活躍している理系人材の専攻分野は、数学、物理、宇宙工学、薬学、農学、地学、建築など、多岐にわたります。本セミナーでは、金融の専門知識が浅い方でもわかりやすいよう解説を進める予定なので、少しでも関心を持った理系学生はぜひ参加いただき、将来の選択肢を広げてください。

▼協力企業のインターンシップ情報はこちら▼
野村證券株式会社

【参加特典】
本セミナーに参加いただき、「理系ナビ2021新規会員登録キャンペーン」に応募いただいている方は当選確率が2倍になります!キャンペーンにご応募いただき、本セミナーへの参加が確認できた会員は自動的に特典の対象となります。

場所
野村證券株式会社 大手町本社
東京都千代田区大手町2-2-2 アーバンネット大手町ビル
開催日程
2019年6月19日(水)17:30~19:30 ※受付開始17:20
対象者
証券業界に興味のある理系学生(全学部学科)
※参加にあたって金融の専門知識は不要です。
募集人数
30名程度
※応募者多数が想定されるため抽選となります。
プログラム内容
・プレゼンテーション
・理系出身社員との座談会
・質疑応答

※プログラムは変更になる場合があります
主催
理系ナビ
協賛/協力
野村證券株式会社
応募方法
エントリー後、ご登録のメールアドレスにエントリー完了メールが届きます。
       ▼
エントリー後2営業日以内に抽選を行います。当選された方には当日の詳細を記載したメールをお送りしますので、 詳細を確認の上、セミナーにご参加ください。

※理系ナビ マイページ内でもエントリーしたセミナーの状況を確認できます。
応募締切
2019年6月17日(月)15:00
持ち物
筆記用具
服装
自由

募集は締め切りました。