日本技術貿易株式会社

技術・法律・語学に通じ、
叡智で日本の技術を守り、活かし、拡げる

グローバル戦略を推進する多くのメーカーにとって、知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権など)は極めて重要な経営資源だ。自社の知的財産を適切に管理できなければ、常に訴訟や偽造品の氾濫といったリス ...
グローバル戦略を推進する多くのメーカーにとって、知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権など)は極めて重要な経営資源だ。自社の知的財産を適切に管理できなければ、常に訴訟や偽造品の氾濫といったリスクに晒され、継続的な事業成長は難しい。日本技術貿易(NGB)は、技術立国日本の草創期から約60年にわたって、知的財産権サービスのリーディングカンパニーとして、特許出願の支援やリサーチ、コンサルティング業務などに取り組んできた。現在では世界200ヶ国の特許法律事務所や調査機関とネットワークを構築し、国際知的財産権戦略をワンストップで支援。日本で生まれた発明を海外で特許として成立させるためのコンサルティング/サポートにおいて同社はトップクラスの実績を誇る。

その原動力は、知的財産のプロフェッショナルである知財コンサルタントだ。この仕事の特徴は、次々誕生する「最先端技術」、国ごとに異なる知的財産権関連の「法律」、業務の国際性に見合った「語学」、これら3つの知識すべてを総動員すること。その中核となるのは理系人材が蓄積してきた各領域の専門性であり、数多くの理系出身者が知財コンサルタントとして活躍している。

技術革新なくして、人類の進歩はない。知的財産を支える仕事は技術における未来基準を創ることに他ならない。知財コンサルタントは未来基準を築く当事者として、社会を、未来を変えていけるはずだ。

詳細を読む

募集職種/部門
特許出願技術者・特許調査技術者
仕事内容
外国特許・意匠・商標出願に関するコンサルティング
特許・意匠・商標侵害・有効性の鑑定仲介
特許・意匠・商標の調査・解析
外国特許・意匠・商標紛争処理支援
知的財産権法務調査
知的財産権情報サービス
特許年金管理
給与
【2018年度 初任給実績】
大学卒:月給 232,600円(一律住宅扶養手当5万円含む)
修士了:月給 244,200円(一律住宅扶養手当5万円含む)
諸手当
時間外勤務手当・通勤交通費 他
賞与・昇給
賞与:年2回(6月・12月)
昇給:年1回(4月)
勤務地
本社(東京都港区)
※転居を伴う転勤はございません

【最寄駅】
虎ノ門(銀座線) 、霞ヶ関(丸の内線・千代田線・日比谷線) 、
内幸町(三田線)、新橋(山手線)
就業時間
フレックスタイム制(コアタイム10:00~15:00)
【標準労働時間】7時間10分
休日・休暇
土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)、創立記念日(11/28)、年次有給休暇、失効年休積立制度、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、子の看護休暇、夏季休暇(6月から10月までの期間に任意の5日間)、慶弔休暇、永年勤続休暇、弁理士資格取得支援休暇など
福利厚生
社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)、退職金制度(確定給付型+確定拠出型)、既婚者社宅(荻窪)、独身寮(津田沼)、保養所(山中湖)、大手リゾートクラブ法人会員、生命保険(保険金4,000万円:会社負担にて加入)、ガン診断時給付金(200万円)、定期健康診断、人間ドック、配偶者健康診断
教育制度
内定者に対する英語研修支援、新入社員研修・階層別研修、各国知的財産権法に関する研修、米国特許法律事務所トレーニー、海外研修、通信講座受講補助 他

≪弁理士資格取得・維持支援制度≫
受験休暇の付与、受験料の全額補助、資格取得助成金の支給(30万円)、資格登録・維持に要する費用の全額負担

ただし、挑戦の方向性は、弁理士資格取得に限られるわけではありません。当社には、弁理士以外の道で、それぞれの強みを生かして、知的財産のプロフェッショナルとして活躍を目指す社員が多数います。むしろ、こちらが多数派です。この多様性が当社の強みでもあります。
応募資格
2019年4月から2020年3月までに大学卒業または大学院修了見込の方
雇用条件
正社員 ※試用期間3カ月(待遇の変更なし)
こんな人に来てほしい
【理系の専門性に期待】
●専門性を活かして活躍していただくため、専攻が重要なポイントになります。「電気・電子」「通信」「情報」「機械」「化学」「バイオ」系の学生を重点的に採用しています。
●上記以外の専攻であっても、高い専門性を備えた方のエントリーは広く受け付けます。
●自らの可能性を専門領域に限定するのではなく、専門以外の技術にも幅広く興味を持ち、柔軟に対応していけることも重要です。

【専門性以外に期待すること】
●専門分野の研究等を通じて獲得した「課題を見出す力」「問題を解決する力」「隣接する専門分野を俯瞰する力」に期待します。
●相手の話を丁寧に聴き、横断的な知識を活用して、顧客ニーズに合ったサービスを提案できるようになることを期待します。
●「法律(各国知的財産権法)」「語学(特に英語)」の修得意欲の高さも重要なポイントです。ただし、現時点での習得水準は問いません。
募集人数
10名程度
選考プロセス
WEBよりプレエントリー
 ▽
WEB会社説明会視聴
 ▽
座談会参加(任意)
 ▽
エントリーシート提出/適性検査受検
※一次面接をお申し込みいただくための手続きです。
 書類選考のうえ、一次面接のご案内をします。
 ▽
一次面接(グループ面接)
※「グループ面接」は、時期、選考状況により、実施しない場合があります。
 ▽
二次面接
 ▽
役員面接
 ▽
採用決定
お問い合わせ
日本技術貿易株式会社
総務部 採用担当

〒105-8408
東京都港区西新橋1-7-13
TEL:03-6203-9111(代表)
e-mail:saiyou@ngb.co.jp
応募方法
下記[詳細を見る]をクリックすると、当社のマイページにリンクします。まずはマイページにご登録いただき、エントリーください。