日本精工株式会社

創立102年目を迎える国内最大手のベアリングメーカーで
メーカーの“仕事”や“社風”を体感

詳細を読む

家電製品から自動車、バイク、鉄道、飛行機、船舶、産業機械、人工衛星、宇宙ステーションまで、あらゆる機械製品の円滑な働きを支える“ベアリング”。「産業のコメ」とも呼ばれる ベアリングは、様々な機械の動きを安定させ、省エネに貢献するなど世界中の暮らしを豊かにしてきた。

日本精工(NSK)は日本で初めて軸受の開発・製造を行なった国内最大手のベアリングメーカーだ。同社は、1960年代から海外展開を進め、世界30カ国に拠点を展開しており、世界でもNo.3のシェアを誇るグローバル企業である。

創業以来、新技術の追求と品質向上に力を注いできたNSKの技術基盤となっているのが、「トライボロジー」、「材料技術」、「解析技術」、「メカトロ技術」からなる4つのコアテクノロジーだ。各領域では機械系出身者だけでなく、電気、制御、材料、情報など、多様な専攻分野のスペシャリストが活躍している。

その日本精工が実施するインターンシップは『BtoBメーカーの仕事がわかるグループワーク』だ。このプログラムは、製品の仕入れから、価格交渉、生産、販売までのメーカー内部の働きを体感し、経営に大切なことを理解してもらうことを目的としている。

グループワークだけでなく、セミナーでは自動運転や電気自動車(EV)などの次世代環境自動車に関連する未来技術をお伝えしていく。また、同日に社員との座談会も予定しているため、人事以外の社員と直接話せる貴重な機会を通じて、実際の業務内容や職場の雰囲気をつかむことが出来るだろう。
募集職種/部門
B to Bメーカーの仕事がわかるインターンシップ
プログラム内容
【1】メーカー体感グループワーク

【2】ワークのフィードバック 
-他者からのフィードバックを受け、ご自身の強み・弱みを分析します。

【3】業界紹介
-B to Bメーカー、ベアリング業界、自動車の未来技術についてお伝えします。

【4】社員との交流会
-技術系社員、事務系社員複数名と座談会を行ないます。
待遇
昼食をご用意しております。交通費や日当の支給はございません。
実施場所
・東京都
・大阪府
※詳細はエントリーした方にご連絡いたします。
実施期間
・2018年11月下旬(東京開催1回)
・2018年12月中旬(東京・大阪開催各2回)
・2019年2月中旬(東京・大阪開催各4回)
応募資格
高専生、大学生、大学院生
募集人数
60名程度/回
選考プロセス
エントリー

日程等調整

インターンシップ実施
(多くの枠を設けておりますが、応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。)
お問い合わせ
日本精工株式会社
人事部 人材開発室 インターンシップ担当

〒141-8560 東京都品川区大崎1-6-3 日精ビル
TEL:03-3779-7085 e-mail:jinkai@nsk.com
応募方法
下記「詳細を見る」より当社HPにアクセスして正式エントリーしてください。
応募締切
実施日の1週間前まで