PwCあらた有限責任監査法人

高い専門性を有する
世界最大規模のプロフェッショナルサービス

詳細を読む

PwC(プライスウォーターハウスクーパース)は、世界158カ国に及ぶグローバルネットワークに23万人以上のスタッフを有する。PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称。監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させたサービスを提供している。

PwCは「Brand Finance Index 2018」において、プロフェッショナルサービス分野のNo.1ブランドの地位を維持するとともに、世界で最も強力な上位10ブランドの一つに選ばれている。(Brand Finance Indexは、世界で最もよく知られた500を超える企業のブランド価値を毎年評価するもの。)

すでに多くの理系出身者が理系の強みである「論理的思考力」を生かし、PwCあらたで活躍している。グローバルに展開するPwCのメンバーファームで幅広い知識を身に着け、高い専門性を武器にビジネスの第一線で活躍するコンサルタントを目指すには、絶好の環境が準備されている。
募集職種/部門
金融リスクコンサルタント/ガバナンス・リスク・コンプライアンス・アドバイザリー部門
※その他コンサルタント職、会計士育成採用職も募集しております。
仕事内容
【金融リスクコンサルタント業務】
国内外の主要金融機関や大企業が抱える経営上の課題に対して、金融工学や統計等の定量的スキルを経営管理やリスク管理のツールとして活用したコンサルティングサービスを提供します。
【主なコンサルティング対象】
経営戦略、ガバナンス、リスク管理、数理モデル構築、データアナリティクス等に関連した課題を対象とします。
【コンサルティング事例】
・グローバルにビジネスを展開する大手金融機関の経営戦略策定プロジェクト
・金融商品(デリバティブ等)やリスク管理の数理モデルの開発・導入プロジェクト
・全社的リスク管理フレームワークの構築・導入プロジェクト など
給与
【金融リスクコンサルタント】修士了:月給355,000円 学部卒:月給342,000円
※2018年4月入社実績
※月30時間の時間外勤務手当含む(超過の場合は別途支給)
諸手当
通勤手当、時間外勤務手当、その他諸手当
賞与・昇給
年1回
勤務地
東京
就業時間
9:15~17:15
休日・休暇
完全週休2日制(土日)、祝祭日、年末年始、有給休暇(年20日)、リフレッシュ休暇(年5日)、慶弔休暇、特別休暇ほか
福利厚生
各種社会保険加入(健康保険、厚生年金、公認会計士企業年金基金、雇用保険、労災保険等)、確定拠出年金制度、慶弔見舞金、団体生命保険、資格取得支援制度、契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用、各種クラブ活動等
教育制度
専門研修、ソフトスキル研修、語学研修(費用補助等)、リーダーシップ研修等、多岐にわたる研修プログラムを実施
応募資格
2020年3月までに大学卒業または大学院修了(見込)の方
雇用条件
正社員 ※試用期間4か月間(待遇の変更なし)
選考プロセス
書類選考、適性検査、面接
お問い合わせ
aarata.new.grad@jp.pwc.com
応募方法
マイページよりエントリーしてください。
※ページ下部「詳細を見る」ボタンからアクセスいただけます。