株式会社日立製作所

世界トップレベルの技術を有する日立で本物の“仕事”を体験する

詳細を読む

「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」という創業以来の理念を貫き、これまでに培ってきた技術力で日々の生活に欠かせない社会インフラを支えてきた日立製作所。
「真のグローバル企業への変容」に向かって、近年は「海外向け高速鉄道プロジェクトへの参画」「新興国における発電所の建設」「水処理システムの提供」といった海外事業を積極的に推進。国内外合わせて約850社によって構成される企業グループを通じて新興国のインフラ整備や先進国の環境負荷低減などのニーズに幅広く応えることで、グローバルな成長をめざしている。

そのような幅広い仕事領域をリアルに体験できるのが、『Hitachi Internship 2018』だ。研究開発、設計開発、システムエンジニアといった、実際の仕事に即したテーマが豊富に用意されている。座学ではない本物の“仕事体験”を通して、参加者が現在学んでいることの意義やこれから学ばなければならないことの発見、あるいは将来のキャリアビジョン形成など豊かな企業・仕事理解を獲得できるプログラムとなっている。
幅広い事業フィールドと世界トップレベルの技術を有する日立で体験する“本物の仕事”。日立は多くの学生のチャレンジを待っている。
募集職種/部門
Hitachi Internship 2018
プログラム内容
実際の職場で研究・開発やビジネスに触れていただくインターンシッププログラムです。 豊富なプログラムの中からやりたい仕事を選んでいただけます。みなさんのニーズに合わせて、各職場の中で先輩社員と机をならべて実際の仕事を体験する業務体験コースと、見学やワークを通じて短期間で日立で働くことを理解する短期集中コースの2コースを用意しています。

※社員の指導のもと、実習を行います。
待遇
<業務体験コースの例>
(1)赴任・帰任費用等:インターン実施にあたっての赴任・帰任費用(交通費)、 通勤費、会社手配の宿泊施設の宿泊費用(電話代、クリーニング代、冷蔵庫使用料等の個人使用分は除く)は支給いたします。

(2)日当(昼食相当分)として、出勤日1日につき1,000円を支給いたします。

(3)出勤日の朝食・夕食については、会社が定める規定により支給いたします。 ただし、会社が手配しない施設を利用する場合(自宅通勤等)は支給いたしません。

※業務体験コースと短期集中コースでは待遇が異なっています。詳細は当社ホームページをご参照ください。
実施場所
全国各事業所
実施期間
1~2月(詳細は募集テーマによって異なります)
応募資格
4年制大学の学部・修士・博士課程または高専に在籍している方(詳細は募集テーマによって異なります)
こんな人に来てほしい
日立の事業に興味のある方、意欲的に実習に参加いただける方
選考プロセス
募集テーマ毎に書類選考・面談を実施し、決定します。
お問い合わせ
東京都千代田区丸の内1-6-6 〒100-8280
日立製作所 採用グループ内
エンジニア系インターンシップ担当
TEL:03-4564-5876  E-mail:hitachi-recruit@disc.co.jp
応募方法
[詳細を見る]からアクセスしていただき、インターンシップページよりエントリーをお願いします。
応募締切
[詳細を見る]からアクセスしていただき、インターンシップページよりエントリーをお願いします。