ロレアルグループ

化粧品業界世界No.1企業で
物流業務・製品開発の中核を担う

世界150カ国で主要34のグローバルブランドを展開する世界No.1の化粧品会社ロレアル。マス、ラグジュアリー、サロン、eコマース等、化粧品が展開するすべての販売経路に事業を展開し、マーケットのニーズに ...
世界150カ国で主要34のグローバルブランドを展開する世界No.1の化粧品会社ロレアル。マス、ラグジュアリー、サロン、eコマース等、化粧品が展開するすべての販売経路に事業を展開し、マーケットのニーズに応えると共に、市場を牽引しているリーディングカンパニーである。

同社の日本法人、日本ロレアルは国内に研究所を有し、同グループで、ラグジュアリー製品を生産する株式会社コスメロールと共に製品開発・物流におけるアジアの最重要拠点としての機能を担っている。

同社の特徴は若手社員にも積極的に裁量権を与えている点だ。お客様に安定的に製品をお届けするという重要なミッションを担う「メーカーの大動脈」サプライチェーンを例に挙げると、早期から担当ブランドに関する製品の物流の責任を負う。無数のデータの中から傾向値を導き出し、未来の需給予測をはじき出す。その予測精度がブランドの経営状況を左右するといっても過言ではない。また、実績を残した人材にはさらに重要な仕事を任せる風土で、20代からマネージャーとして活躍する社員も少なくない。

さらに、全世界に向けてさまざまな製品を発信している同社では、グローバルなキャリア形成も可能だ。例えば、アジアの最重要生産拠点で生産管理・品質管理といった生産活動の中核を担うマニュファクチュアリング部門では、15カ国におよぶ多様な人材から構成されるインターナショナルな職場環境で、各国のスタッフとやり取りをしながら高品質の製品を追求している。将来的にはグローバル規模での幅広いキャリア開発を通じ、世界で活躍できる人材として成長できる環境があるのだ。

男子学生は「化粧品」と聞いて縁遠いと感じるかもしれないが、ダイナミックでスピード感溢れる事業内容に性別は関係ないと同社は考えている。また、同社では数理能力・論理的思考能力に優れた理系学生を歓迎しており、そのような素養を有した学生であれば学部・専攻は問わない。世界市場を舞台にし、さらなる成長を目指すグローバルメーカーは、真の国際人としての働き方を学べる格好のフィールドとなるだろう。

詳細を読む

社名
ロレアルグループ
設立日
1996年7月1日
事業内容
【日本ロレアル】
化粧品の輸入・製造・販売およびマーケティング

【コスメロール】
化粧品製造(スキンケア製品、メークアップ製品)
代表者
代表取締役社長 ジェローム・ブリュア
従業員数
【日本ロレアル】
2,500名

【コスメロール】
220名
本社所在地
〒163-1071 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー(16階)
事業所
【日本ロレアル(研究開発職)】
川崎(神奈川県)

【コスメロール(マニュファクチュアリング職)】
御殿場(静岡県)

【日本ロレアル(セールス職)】
東京(本社)、名古屋、大阪

【日本ロレアル(その他職種)】
東京(本社)
企業の特色
世界で約23兆円を有する化粧品市場において、3兆円の売上高を誇り、世界最大の化粧品会社として業界を牽引しているのがロレアルグル―プです。1909年の創業から、化粧品に特化したビジネスで現在30以上の主要グローバルブランドを擁し、150カ国以上でビジネスを展開しています。

グローバリゼーション、変容する消費者ニーズ、多様な流通チャネル、コミュニケーションの多様化等、スピーディーかつダイナミックな変化を続ける化粧品業界において、既成概念にとらわれない発想と分析力で業界をリードし、「美」を通じてお客様の人生を豊かにすることを使命とするのがロレアルグループです。

化粧品市場世界第4位の規模を有する日本は、ロレアルグループにおいてアジアの戦略的イノベーションセンターという重要な役割を担っており、基礎、応用、開発、評価まですべての研究段階を有します。また、コスメロールはアジア太平洋地域の5工場のうちの1つです。日本でただ1つのロレアルの工場であり、アジアパシフィックエリアで高級化粧品を生産する唯一の工場でもあります。多様なオペレーションができるのがコスメロールの強みで、2,000品目以上を生産しています。
ビジョン
すべての人生に、美しく生きる力を。
美を通じて心豊かに自信を持って生きる力を女性、男性、若者からシニア世代まで、また、私たちのビジネスパートナー、そして、社員に提供します。

世界を日本へ。日本を世界へ。
グループが提供する革新的な製品の中から、日本独自の審美眼のもと、お客様に最適な製品を選定し、ときには処方などを微調整し、日本向けに導入します。
また、アジアのイノベーション拠点である日本として、日本ならではの発想や創造力に基づいて開発されたユニークな製品やサービスなどを、日本のみならず世界に向けて提供します。
社風
競合がひしめき合う日本市場で革新的なビジネスを展開するため、ロレアルは社員に経営者視点をもつことを期待し、早期から責任のある大きな仕事をお任せします。ビジネスの現場経験を重ねていく中で、社員の個性や能力の発揮を促し、成長につなげていくのが日本ロレアルの人材育成の考え方です。
変化しつづける市場に対し、起業家精神と既成概念にとらわれない思考で、ビジネスと自らを成長に導くパッションあふれる社員が皆さまをお待ちしています!
企業理念
すべての人生に、美しく生きる力を。世界を日本へ。日本を世界へ。
事業戦略
ロレアルでは、ユニバーサリゼーションというグローバル戦略をとっています。ユニバーサリゼーションとは、画一的な製品を提供するのではなく、様々な文化や伝統を尊重し、それぞれの地域の特性に合わせたブランド展開を行うことです。
URL
http://www.nihon-loreal.jp/