株式会社日本取引所グループ

理系素養で切り拓くマーケットのフロンティア

詳細を読む

株式会社日本取引所グループ(JPX)は、東京証券取引所や大阪取引所等を運営している。JPXの最大のミッションは、〝魅力的なマーケットを創造し、日本経済の成長に貢献〟することだ。上場企業には成長資金調達の機会を、市場参加者には有価証券売買の機会を提供するなどし、日本経済の心臓部として、魅力的なマーケットを創造すべく進み続けている。

JPXは文系出身の社員が多いとイメージする方がいるかもしれないが、多くの理系出身の社員が第一線で活躍している。近年、金融分野は一層高度化、複雑化しており、理系分野を専攻し培ってきた分析力や論理性、創造的思考力がマーケットのフロンティアを切り拓く、といっても過言ではない。金融工学や確率・統計をはじめとする高度な数学的知識を活用するリスク管理業務や新しいデリバティブ商品、指数の開発、また、プログラミング、システムの知識を活かしたシステム開発・運用の業務なども取引所の基幹業務だ。そして、複数の業務分野を横断的に経験(ジョブローテーション)することで〝取引所のプロフェッショナル〟に成長していく。

経済の礎であるマーケットを創造することは、まさに日本経済の未来を創造するということ。計り知れないスケールの大きさと、経済のど真ん中でしか味わえない醍醐味がJPXにはある。
社名
株式会社日本取引所グループ
設立日
1949年4月1日
株式公開
東京証券取引所市場第一部
事業内容
東京証券取引所及び大阪取引所の運営

株式会社日本取引所グループの子会社である、株式会社東京証券取引所、株式会社大阪取引所といった金融商品取引所や、日本取引所自主規制法人、株式会社日本証券クリアリング機構などを通じて金融商品市場インフラの提供をしています。
代表者
取締役兼代表執行役グループCEO 清田 瞭
従業員数
1,093名(2018年3月31日現在)
本社所在地
〒103-8224
東京都中央区日本橋兜町2-1
事業所
東京・大阪・ニューヨーク・ロンドン・シンガポール・北京・香港等
資本金
115億円
売上高
1,207億1,100万円(2018年3月期・国際会計基準)
企業の特色
JPXでは、特別な才能や資格を有している人が活躍しているわけではありません。必要なのは、溢れるほどの知的好奇心と、いかなる環境においてもベストを尽くそうとする強いマインドです。現状に満足するのではなく、誰もやっていない・やろうとしていないことにこそ、大きなチャンスがあると信じています。すべてのステークホルダーのために、そしてアジア地域でNo.1の取引所となるために、私たちは挑み続けます。
ビジョン
Your Exchange of Choice
~創造性豊かで、公共性・信頼性のある質の高いサービスを提供するアジア地域でもっとも選ばれる取引所~
企業理念
【企業理念】
私たちは、公共性及び信頼性の確保、利便性、効率性及び透明性の高い市場基盤の構築並びに創造的かつ魅力的なサービスの提供により、市場の持続的な発展を図り、豊かな社会の実現に貢献します。
【信条(4つのC)】
・お客様第一主義 Customer First
・社会からの信頼確保 Credibility
・創造性の追求 Creativity
・社員の能力発揮 Competency
理系が活躍している部門・職種
【システム関連業務】
プログラミング、システムの知識を活かした、取引所システムの企画・開発・運用

【リスク管理業務】
金融工学や確率・統計を始めとする高度な数学的知識を活用するリスク管理(リスク特定、分析、評価、等)

【情報サービス業務】
金融工学や確率・統計を始めとする高度な数学的知識を活用する新しい指数の開発

その他、上場制度・取引制度を企画する業務や、売買審査・上場審査をする業務等で、多数の理系出身の社員が活躍しています。
URL
https://www.jpx.co.jp/