PwCあらた有限責任監査法人

高い専門性を有する
世界最大規模のプロフェッショナルサービス

PwC(プライスウォーターハウスクーパース)は、世界158カ国に及ぶグローバルネットワークに23万人以上のスタッフを有する。PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメン ...
PwC(プライスウォーターハウスクーパース)は、世界158カ国に及ぶグローバルネットワークに23万人以上のスタッフを有する。PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称。監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させたサービスを提供している。

PwCは「Brand Finance Index 2018」において、プロフェッショナルサービス分野のNo.1ブランドの地位を維持するとともに、世界で最も強力な上位10ブランドの一つに選ばれている。(Brand Finance Indexは、世界で最もよく知られた500を超える企業のブランド価値を毎年評価するもの。)

すでに多くの理系出身者が理系の強みである「論理的思考力」を生かし、PwCあらたで活躍している。グローバルに展開するPwCのメンバーファームで幅広い知識を身に着け、高い専門性を武器にビジネスの第一線で活躍するコンサルタントを目指すには、絶好の環境が準備されている。

詳細を読む

社名
PwCあらた有限責任監査法人
設立日
2006年6月1日
事業内容
PwCあらた有限責任監査法人は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。
さらに、国際財務報告基準(IFRS)の導入、財務報告にかかわる内部統制、また株式公開に関する助言など、幅広い分野でクライアントを支援しています。
代表者
代表執行役 木村 浩一郎
従業員数
3,162名(2018年6月30日現在)
本社所在地
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング
事業所
東京、名古屋、大阪、福岡
資本金
10億円(2017年7月1日現在)
企業の特色
PwC Japanグループは、監査、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、法務の専門家がシームレスに連携し、ワンストップでトータルなサービスを提供します。分野の異なる専門家が“One Team”として結集することで、案件をさまざまな角度から総合的にとらえ、重要な問題点を的確に掌握し、有効かつ斬新な解決策を生み出すことが可能になります。
社風
PwCでは、Speak up が推奨され、浸透しています。Speak upとは、職階や経験年数にとらわれることなく、自分の意見を主張することを意味します。そして、その意見は誰がそれを言ったかではなく、意見の中身によってその是非が議論されます。すなわち年功序列や組織内の地位といった目に見えない価値観に左右されるのではなく、純粋に意見の正しさによって判断がなされます。
理系が活躍している部門・職種
■ビジネスリスクコンサルタント職
・会計監査支援(システムレビュー/CAAT)
・データアナリティクス・アシュアランス
・リスク管理態勢構築支援
・アウトソーシング事業者向け内部統制評価支援
・災害復旧マネジメント・フレームワークの構築プロジェクト支援
・プロジェクト企画/実行時のリスク評価支援
・不正業務対応の業務改善/態勢構築支援 など

■金融リスクコンサルタント職
・金融リスク管理
・金融資本管理
・金融リスク戦略/経営管理
・金融リスクモデリング
・金融リスクガバナンス など

【その他】
■アクチュアリーサービス職
■公認会計士育成(USCPA含む)
■サステナビリティコンサルタント職
URL
www.pwc.com/jp/assurance