東京海上日動火災保険株式会社

理系出身者がグローバル保険ビジネスをリードする

東京海上日動は、1879年の創業以来、リーディングカンパニーとして、世界中のリスクに挑み続けてきた。東京海上日動のミッションは、リスクのプロフェッショナルとして、国や企業、人々が「挑戦」できる仕組みを ...
東京海上日動は、1879年の創業以来、リーディングカンパニーとして、世界中のリスクに挑み続けてきた。東京海上日動のミッションは、リスクのプロフェッショナルとして、国や企業、人々が「挑戦」できる仕組みを提供し、プロジェクトの成功、ひいては社会・経済の発展を実現すること。「イノベーション創出」や「企業の海外進出」など、難易度の高い数々のプロジェクトを、130年以上蓄積されたノウハウと、クリエイティブな発想力を駆使することにより成功に導いてきた。

今後、リスクが巨大化、複雑化する中、世界最高水準のリスクコンサルティング力を有し、グローバルに「インフラビジネス」を展開する「TOKIO MARINE」の存在意義は益々高まりを見せている。

その原動力となっているのが多くの理系出身者たち。世界中のあらゆるリスクを顕在化させ、最適なコンサルティング&ソリューションを社会に提供する保険ビジネスには「市場調査力」「リスク極小化へのソリューション提案」「統計的手法による推定」など、高度な「論理的思考力」「数字に対する感性」「冷静な判断力」が必要不可だ。全世界・全産業に広がるクライアントに最高品質のサービスを提供するために、理系出身者の「頭脳」と「行動力」が世界中のさまざまなフィールドで求められており、東京海上日動では、グローバル戦略部門・商品開発部門・資産運用部門・IT戦略部門等で多くの理系出身者が活躍している。

【理系×金融「損害保険」の記事はこちら】

詳細を読む

社名
東京海上日動火災保険株式会社
設立日
1879年(明治12年)8月
事業内容
損害保険業
代表者
取締役社長 広瀬 伸一
従業員数
17,483人(2018年3月31日現在)
本社所在地
〒100-8050 東京都千代田区丸の内1-2-1
事業所
本店/東京
国内営業網/北海道、東北、関東・甲信越、東海・北陸、関西、中国・四国、九州・沖縄など国内126営業部・支店(2018年4月1日現在)
海外営業拠点/ニューヨーク、ロンドン、パリ、ブラッセル、シドニー、香港など38の国・地域(2018年3月31日現在)
資本金
1,019億円
売上高
2兆1,447億円(正味収入保険料/2017年度)
経常利益
3,258億円(2018年3月31日現在)
企業理念
お客様の信頼をあらゆる事業活動の原点におき、「安心と安全」の提供を通じて、豊かで快適な社会生活と経済の発展に貢献します。
理系が活躍している部門・職種
・国内・海外営業
・損害サービス
・経営戦略
・グローバル戦略
・商品開発
・資産運用
・IT戦略 等
URL
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/