株式会社ブリヂストン

世界シェアNo.1の技術を誇る
タイヤ業界のリーディングカンパニー

詳細を読む

15兆円以上に及ぶタイヤの世界市場(※)。
日・米・欧の企業がトップシェアを巡って激烈な戦いを繰り広げる中、長きにわたってマーケットを牽引しているのがブリヂストンだ。グローバル化が叫ばれて久しい日本にあっても、本当に世界の頂上で戦える企業はそう多くないが、同社は大規模市場で世界シェアNo.1を堅持する数少ない企業である。

タイヤは、様々な材料を複雑に組み合わせてできる「複合材料の圧力容器」で、クルマと地面が唯一接する「キーパーツ」である。タイヤの技術は総合工学であり、機械系、化学系、物理系、電気系、情報系など様々な分野に精通したエンジニアの力がマルチスケールで結集されている。

また、同社はタイヤ以外にも多角化事業を推進している。タイヤ技術を応用し、コンベアベルト、免震ゴム、防振ゴム、シートパッドなど様々な業界に対して最先端技術を提供している。

最近では、タイヤあるいは多角化といった単体の商品だけでなく、商品の組み合わせやメンテナンスなどのサービス、IT/センシング技術と組み合わせた、同社ならではのソリューション事業を進めている。世界トップの競争力は、基礎研究~製品開発~生産技術~販売まで自社内に一本化されたバリューチェーンから生み出されるのだ。

世界一を志す場所は、世界レベルの技術者を育てる―――世界の頂点で戦いたい人には、絶好の舞台となろう。

※1USドル=110円で換算の場合
社名
株式会社ブリヂストン
設立日
1931年3月1日
事業内容
各種タイヤ(乗用車用、トラック・バス用、航空機用、建設・鉱山車両用、 二輪用等)および自動車部品(防振ゴム、自動車用シートパッド等)、電子精密部品等の製造・販売
タイヤ・ゴム事業で培った技術力を核に、グローバルに事業展開中。
代表者
取締役 代表執行役CEO 兼 取締役会長 津谷 正明
従業員数
連結従業員数 142,669名(2017年12月31日現在)
本社所在地
東京都中央区京橋3-1-1
事業所
本社/東京
技術センター/小平(東京)、横浜、アクロン(アメリカ)、ローマ(イタリア)、無錫(中国)、バンコク(タイ)
生産拠点/26カ国172カ所(2017年4月現在)…アメリカ、ヨーロッパ、アジア、アフリカなど各地域に根付いた生産体制
資本金
1,263億5,400万円(2017年12月31日現在)
売上高
3兆6,434億円(連結ベース、2017年12月期)
関連会社
ブリヂストンタイヤジャパン株式会社、ブリヂストンスポーツ株式会社、ブリヂストンサイクル株式会社、BRIDGESTONE AMERICAS, INC、BRIDGESTONE EUROPE NV/SA、普利司通(中国)投資有限公司、THAI BRIDGESTONE CO.,LTD.、BRIDGESTONE AUSTRALIA LTD.
企業理念
使命:最高の品質で社会に貢献
心構え:「誠実協調」「進取独創」「現物現場」「熟慮断行」
理系が活躍している部門・職種
基礎研究、製品開発、生産技術(設備開発・製造プロセス開発)、技術サービスなど
URL
http://www.bridgestone.co.jp