PwCコンサルティング合同会社 Strategy&

実践的な戦略策定を行う
世界有数のグローバルファーム

詳細を読む

1914年に創業された「経営戦略コンサルティング」の草分け的存在であるブーズ・アンド・カンパニーは、プライスウォーターハウスクーパースのネットワーク入りを経て、2016年3月に社名をPwCコンサルティング合同会社へと改め、同社の戦略コンサルティングを担う部門として新たなスタートを切った。全世界157カ国に223,000人以上のスタッフを擁するPwCネットワークの強みを活かし、民間企業と政府・公共機関に向けて、クライアントの本質的な競争優位を築くサービスを提供しており、その「実践的な提案」「インパクトのある貢献」「協力の精神」は、高く評価されている。

同社が戦略コンサルタントに望む資質は、「知的タフネス(≒考え抜き、相手に伝える力)」「身体的タフネス(≒やり遂げる力)」「精神的タフネス(≒楽しむ力)」。企業経営の未来に直結するコンサルタントの仕事は、プロフェッショナルとしての自覚と意思なくして務まらない仕事といえるだろう。

同社の採用ポリシーは、精鋭を「育てる」こと。適度な相互刺激と切磋琢磨を通じ、入社する人材すべてが成長できる環境づくりに努めており、新卒コンサルタントの在籍率は業界屈指の高さを誇っている。同社が理系学生に期待するのは、論理的思考力や研究活動におけるPDCAサイクルで身に付けた能力。理系の素養を存分に活かし、企業や社会が直面する課題解決に取り組んでみてはいかがだろうか。
募集職種/部門
経営戦略コンサルタント
仕事内容
企業全体もしくは特定事業の戦略策定支援、マーケティング支援、コスト効率の向上、プロジェクトマネジメント等、多岐にわたる支援テーマを扱います。テーマによって職務内容も変化しますが、普遍的に共通する目的要素は「クライアントの意思決定を支援すること」「戦略の実現に向けて支援を行うこと」です。

※新卒コンサルタントの代表的な仕事例
・初期仮説策定 
・情報収集(クライアント内/競合/業界/海外文献)
・情報に基づく分析・示唆の抽出・仮説の練り直し 
・ミーティングでの議論リード、関連資料作成
・プレゼンテーション
給与
当社規程による
諸手当
当社規定による
勤務地
弊社東京オフィス(丸の内パークビルディング)
休日・休暇
週休2日制
福利厚生
各種社会保険完備・退職金制度等
応募資格
・2019年度に国内の四年制大学または大学院を卒業見込みの方
・2018年度~2019年度に海外の大学または大学院を卒業見込みの方
・既卒の方で実務経験がなく、新卒採用を希望される方
応募方法
下記[詳細を見る]ボタンより弊社採用HPにアクセスの上ご応募ください。