長谷川香料株式会社

香りで世界を動かせ
創業110年を超える香料メーカーのリーディングカンパニー

詳細を読む

香りを通じて私達に美味しさや快適さを提供している“香料”。幅広い製品に用いられる香料は、用途によってフレーバー(食品香料)とフレグランス(香粧品香料)に大きく分けられる。フレーバーは、飲料、冷菓、菓子、即席麺スープなど、さまざまな加工食品に、フレグランスは、化粧品、シャンプー、洗剤などに使用されている。長谷川香料株式会社は、明治36年の創業以来、香料産業の成長とともに歩んできた老舗香料メーカーだ。100年を超える時代の変遷において、人々の暮らしとともに歩んできた同社の歴史は香料産業の歴史そのものを形作ってきたといえるだろう。

香料の素材には天然由来のものと合成品があり、同社はクライアントのニーズに合わせて様々な素材を調合することでテーラーメイドの香りをつくり、ヒット商品を生み出す後押しをしている。同社は国内だけにとどまらず、米国・中国・東南アジアに事業展開しており、今後もアジア市場のマーケットを積極的に開拓し、日本のメーカーならではのきめ細かい対応と技術力で、アジアNo.1の香料会社を目指している。

長谷川香料では化学専攻の学生だけでなく、生物、農学、薬学、機械など様々な理系出身者が多数活躍中だ。香りの専門知識は入社してから研修などで学べるため、人々の生活をより豊かに変えることができる“香り”に興味がある多くの理系学生からのチャレンジを待っている。
募集職種/部門
【1】研究職(基礎研究職、調香研究職)
【2】営業職
【3】製造職
【4】事務職
仕事内容
【1】研究職
・調香研究:様々な香りの成分の組み合わせからお客さまのご要望に応じて、新しい香りを創造していくクリエイティブな仕事。
・基礎研究:合成や分析など香りそのものを様々な面からアプローチしたり、香料を多用途化していくことで、より付加価値の高い香りづくりを行う仕事。
【2】営業職
お客さまである食品メーカー、日用品メーカーの商品開発担当者と話し合い、新商品の開発コンセプトに合った香りを模索し、提案していく仕事。
【3】製造職
高い技術力と徹底した品質管理のもとで、お客さまへお届けする香りを製品として仕上げる仕事。
【4】事務職
社内外と連携し、会社の成長を根底から支えるエキスパート職。
給与
2017年4月初任給実績
■Gコース
大学卒 月給 205,500円
修士卒 月給 225,400円
※海外拠点を含めた勤務地の制限なし。
※営業職に限り、時間外手当に替えて営業手当として36,000円を別途支給。
■Mコース
大学卒・高専専攻科卒 月給 195,500円
高専本科卒 月給 179,500円(※2018年4月支給予定)
※首都圏での異動のみ
諸手当
家族手当、住宅手当、時間外手当、通勤交通費(当社規定による)、昼食代補助など
賞与・昇給
【賞与】年2回(6月・12月)平均7.11ヵ月(2017年実績)
【昇給】年1回(4月)
勤務地
本社(東京)、研究所(川崎)、工場(埼玉、群馬)、支店・営業所(大阪、名古屋、札幌)、海外(アメリカ、中国、タイ、インドネシア、マレーシア、台湾)
就業時間
【本社・研究所・支店・営業所】9:00~17:30
【工場】8:30~17:00
【実働】7時間30分
休日・休暇
完全週休2日制、年末年始、夏季、祝日、創業記念日等(2018年年間休日125日) 、年次有給休暇(初年度12日、最高20日、次年度繰越あり)、リフレッシュ休暇、慶弔休暇など
福利厚生
【施設】社宅、独身寮、社員食堂
【制度】社会保険完備、退職一時金、確定拠出年金、福利厚生サービス法人会員、各種クラブ活動、慶弔見舞金、財形貯蓄および給付金、持株会など
教育制度
新入社員集合研修、新入社員フォローアップ研修、各種通信教育講座援助、階層別(中堅社員、管理職)研修、社内語学研修(英語・中国語)など
応募資格
2019年3月に大学院、大学、高等専門学校を卒業見込の方および卒業後3年以内の方で就業経験がない方 ※製造職に限り、学部生、高専生のみ募集
選考プロセス
エントリー
 ▼
書類応募
 ▼
書類選考
 ▼
面接試験(複数回)
 ▼
筆記試験
 ▼
役員面接試験
※選考方法は変更の可能性あり
お問い合わせ
長谷川香料株式会社
人事部 新卒採用担当

〒103-8431
東京都中央区日本橋本町4-4-14
TEL:03-5205-7516(直通)
応募方法
下記[詳細を見る]ボタンより長谷川香料の新卒採用ページへアクセスいただきエントリーしてください。
尚、エントリーは3月1日より受付します。
雇用条件
正社員 ※試用期間6カ月(待遇の変更なし)