大和総研グループ(大和総研/大和総研ビジネス・イノベーション)

社会に対して新たな価値を提案する
日本有数の総合シンクタンク

詳細を読む

1975年に設立された日本有数の総合シンクタンク、大和総研グループ。「リサーチ」「コンサルティング」業務および大和証券グループ向けの「システム」事業を行う「大和総研」と、グループ外の幅広い業種のクライアントに向けて「システム」事業を行う「大和総研ビジネス・イノベーション」を中核に、各機能を相互に連携させることで社会に向けて付加価値の高い情報サービスを提供している。大和総研グループが重視しているのは、“新たな価値を提案するプロフェッショナル集団”であり続けること。新たな価値とはすなわち、「Creation;創出」と「Innovation;革新」であり、この2つの価値の提供こそが大和総研グループにおける最大のミッションとなっている。Fintechの登場やビッグデータ解析でのAI活用など、ビジネス環境が先進的なITを中心に急速に変化している今こそ、総合シンクタンクとしての機能を最大限に活かし、イノベーションを誘発していく役割を担っているのだ。

自らが描くキャリア像に基づいて、一流のプロフェッショナルを目指したければ、大和総研グループは格好のフィールドといえるだろう。同社には「自ら学び、主体的に行動する」人材が集まり、そんな社員らの主体的なキャリア形成を尊重し、実現するための支援体制が整えられている。さらに、若手、ベテランの境界無くチャレンジを評価する風土が根付いており、若いうちからプロジェクトにおいて重要なポジションを任されることも珍しくない。一人ひとりの挑戦に応え、個人の成長を支援する環境がここにはあるのだ。

《大和証券グループ各社の企業・採用情報》
・大和証券株式会社
・大和証券投資信託委託株式会社
募集職種/部門
総合職(リサーチ/コンサルティングコース、システムコース)※昨年度
仕事内容
(1)リサーチ:経済・金融資本市場・環境CSRなどに関する調査・分析および提言活動を行う
(2)コンサルティング:経営・事業戦略、M&Aやアジア進出等に関するコンサルティング
(3)システム:システムコンサルティング、システムの設計・構築および運用に至るトータルソリューション
給与
初任給(2017年4月)
大学卒 月給245,000円
※総合職
諸手当
通勤、超過勤務、家族、昼食手当、寮・住宅補助、保育施設費用補助、出産一時金(1・2人目62万円、3人目以降別途200万円)など
賞与・昇給
昇給:年1回(6月)
賞与:年2回(6月、12月)
勤務地
本社/東京
国内勤務地/大阪、名古屋
海外勤務地/ニューヨーク、ロンドン、香港、中国、ベトナム、ミャンマー
就業時間
8:40~17:10(部署によりフレックス勤務制度あり)
休日・休暇
完全週休2日制、祝日、年末年始、夏季休暇(最長連続10日間)およびリフレッシュ休暇(最長連続5日間)またはフレックス休暇(最長連続12日間)、有給休暇14~20日(初年度12日)、結婚準備休暇、ファミリー・デイ休暇、キッズセレモニー休暇、育児サポート休暇、親の長寿祝い休暇、勤続感謝休暇など
福利厚生
通勤・超過勤務・家族・昼食手当、寮・住宅補助、保育施設費用補助、ベビーシッター制度、出産一時金、医療(定期検診、人間ドック等)、確定拠出年金、保養所など
教育制度
新入社員研修、OJTチューター制度、DIRカレッジ、資格取得支援制度、各種スキル研修、年次別研修、eラーニング、海外留学、トレーニーなど
応募資格
2019年3月に大学を卒業見込み、または大学院を修了見込みの方。学部学科不問。
こんな人に来てほしい
チャレンジ精神が旺盛な方、好奇心が旺盛な方、「変化」に対応できる方
採用実績校
東京大、京都大、慶應義塾大、早稲田大、一橋大、東京外国語大、大阪大、上智大、東京工業大、千葉大、名古屋大、神戸大、九州大、北海道大、国際基督教大、中央大、同志社大、お茶の水女子大、筑波大、岡山大、法政大、明治大、立教大、首都大学東京、大阪府立大、関西学院大、立命館大、東京理科大、横浜国立大、東北大、青山学院大、関西大、電気通信大、広島大、静岡大、学習院大、津田塾大、東京女子大、日本女子大 ほか
お問い合わせ
〒135-8460
東京都江東区冬木15-6
大和総研グループ 新卒採用担当
Tel :03-5620-5600
Mail:recruit@dir.co.jp
応募方法
下記「詳細を見る」より当社ホームページにアクセスの上プレエントリーをお願いします
雇用条件
正社員 ※試用期間3カ月(待遇の変更なし)