東京海上日動あんしん生命保険株式会社

東京海上グループの中核を担う若き生命保険会社

詳細を読む

「おかしいな、人間が生命保険にあわせている。」このメッセージを掲げ、1996年に東京海上グループの新しい生命保険会社として誕生した東京海上日動あんしん生命保険株式会社。開業以来、「お客様本位の生命保険事業」に徹底的にこだわり、革新的な商品・サービスを次々と開発し、生命保険業界の常識に挑戦してきた。当社が目指すのは、「日本を代表する生命保険会社」。これからも東京海上グループの一員として、生損保一体となってお客様に“あんしん”と安全を届け続ける。

1996年設立し、“若い” 生命保険会社である。それゆえ、あらゆる部門で若手社員にも様々な活躍の機会があり、個々の働きが会社の発展と成長に直結するという実感を得られる環境がある。理系出身者についても多岐にわたるキャリアフィールドが広がっており、数理的素養を活かして商品開発、決算、収益性評価、リスク管理の分野で活躍できる『アクチュアリー』を筆頭に、生命保険の引き受け査定分野で医学・薬学の知識を活かせる『アンダーライター』など、理系の素養を活かせる様々な仕事がある。また、業務上で損害保険分野との連携もあるため、保険について幅広い経験ができることも魅力といえるだろう。理系として自身の経験や知識を、生損保にわたる幅広いフィールドで発揮してみてはいかがだろう。
社名
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
設立日
設立日 1996年(平成8年)8月6日
開業日 1996年(平成8年)10月1日
株式公開
非上場
事業内容
生命保険業
生命保険の引き受け、保険金の支払い、資産の運用、新商品の開発、保険業法に基づく業務の代理または事務の代行等
代表者
取締役社長 中里 克己
従業員数
2,588名(2017年3月時点)
本社所在地
東京都千代田区丸の内1-2-1 東京海上日動ビル新館
事業所
本社:東京
営業拠点/北海道、東北、関東、東海・北陸、関西、中国・四国、九州など国内92営業室・支社(2017年7月1日現在)
資本金
550億円
売上高
保険料等収入8,667億円(2016年度)
経常利益
174億円(2016年度)
関連会社
東京海上ホールディングス株式会社
東京海上日動火災保険株式会社
ビジョン
「お客様本位の生命保険事業」に徹底的にこだわり、革新的な商品・サービスを次々と開発し、これまでの生命保険業界の常識に挑戦し続けてきました。私たちが目指すのは、「日本を代表する生命保険会社」です。そして、東京海上グループとして、生損保一体となりお客様に“あんしん”と安全をお届けし続けます。
社風
「何としてもお客様をお守りする」という強い社会的使命感と高い職業意識を持って保険業に携わる人を「保険人(ほけんびと)」と呼び、常に相手の立場に立って行動しすることを心掛けています。お客様を大切にする文化は、社員を大切にするからこそできあがるものです。お互いが家族のように助けあう風土のもと、学びあい、教えあい、励ましあい、褒めあって、誠実に、成長することを目指しています。
企業理念
お客様の信頼をあらゆる事業活動の原点におき、
生命保険事業を通じて「あんしん」を提供し、
豊かで快適な社会生活と経済の発展に貢献します。
理系が活躍している部門・職種
アクチュアリー(商品数理、決算、資産運用等)
アンダーライター(生命保険の引き受け査定等)
URL
http://www.tmn-anshin.co.jp/